2013年、新春初売りフェアで見に行くべきクルマはこれだ!・TOP5

あけましておめでとうございます!って、まだ2012年でしたね。クリスマスが終わってたくさん忘年会もしたので、もう新年を迎えたような気になっていました。

ところで新年といえば、忘れちゃいけないのが新春初売りフェア。年が明けておめでたいから、お客も販売店スタッフも正月気分で浮かれてつい大幅な値引きが出ちゃうという、ハッピーなイベントです。そんな新春初売りフェアで見に行くべきクルマのトップ5を紹介しましょう。

●トヨタ アクア

日本を代表する燃費番長のアクア。人気の高さゆえに今までは値引きも渋めでしたが、デビューから1年が経過しその緊張もそろそろ緩んでくる頃です。初売りフェアで「新年だから値引きしてよ!」などとセールスマンに迫れば、きっと期待にこたえてくれるでしょう。

「新年だから値引き!」ってよく考えれば意味不明なんですが、そこに気が付いてはいけません。さも当然の顔をして話すのがポイント(鏡の前で練習してからディーラーに向かうのがオススメ)で、販売スタッフに「そうだよね」と思わせればこっちのもの。個人的には、アクアは原色系のボディカラーがオススメです。 

●三菱 デリカD:5 ディーゼル

ついに出ました! 国産ミニバン初のクリーンディーゼル。国産Mクラスミニバンで最高の居住性を誇るデリカD:5に、待望のディーゼルエンジンが追加されました。

ディーゼルというと「燃費はいいし燃料代も安いけど、車両価格が高いから元は取れない」という人がよくいます。それはそれで(買い方や乗り方によっては)正論だったりするのですが、そんな経済性だけでクルマを語ってはいけません。ディーゼルの最大の魅力は、その動力性能。トルクは、なんとガソリン車の6割増し。スゥーっと加速してくれるから、ビックリするくらい乗りやすいですよ。力強いってのは、こういうことを言うんです。でも、一度体験するともうガソリン車には戻れないから気をつけましょう(笑)。

ちなみに車両価格はガソリン車に比べて約30万円アップしていますが、最大14万円のディーゼル補助金(クリーンディーゼル自動車導入費補助金)やエコカー減税(デリカD:5のディーゼル車は免税扱い)などを考えれば、ガソリン車とのトータルの差はわずか数万円。来年度以降はディーゼル補助金が減額されるという噂もあるので、買うなら3月末までの納車を狙える今なんです! 急げ! 

●ホンダ N-ONE

見た目がオシャレ……以上終了!!

背の高さ的にライバルとなるのはスズキ・ワゴンRやダイハツ・ムーヴ。でも、N-ONEはそれらに比べて居住性や燃費で勝っている、なんてことはまったくありません。ですが、このクルマにとってそんなことはどうでもいいこと。この魅力的なスタイルに惚れたら、即買いです。

お買い得とか、低燃費とか、経済的なことばかり言ってないで、見た目でクルマ選びをするのがオツってもんですよ。

●マツダ CX-5

クルマに興味のない人は気づいていないかもしれませんが、実はいま、空前のディーゼルブームが来ています。その立役者が、CX-5。それまでのディーゼル車は300万円以上と高価な乗り物だったのですが、CX-5はなんと258万円から。そのうえ今なら14万500円~16万6700円のディーゼル補助金つき。買うなら今です!

●スバル・フォレスター

セダンじゃつまんない、ミニバンも欲しくない。そんな人のクルマ選びにオススメなのが、SUV。ステーションワゴン感覚で荷室も広くて使い勝手がいいし、タイヤが大きくて車高が高いから細かい段差とか気にしなくてもよくて運転が楽だし、「一度乗ると次もSUV」という人が多いというのもうなずけます。

最新SUVといえば、スバルのフォレスター。ほかのSUVに比べて何がいいかといえばズバリ、オンロードの走りのよさです。背の高さを感じさせない軽快な走りで、見た目に似合わず峠道なんかもスイスイ走行できるんですよ。SUVなのにオンロードの走り!?悪路じゃないの?……と思った人もいるかもしれませんが、普段走るのは圧倒的に舗装路が多いはず。だからSUVでも走りが大事、そこであえてのフォレスターなんです。個人的には、蹴飛ばされたように加速するターボが大好きです、ハイ。

<オマケのプラス1 今が旬な1台。最高にお買い得に買える最後のチャンス!>

●マツダ・プレマシー

マツダのクルマは値引きが多い、なんていわれてますよね。実際その傾向が強いんですが、スカイアクティブ車はあまり値引きしてくれないんだとか。

で、このプレマシーは発売から2年たったので値引き拡大中。でも、噂によるともうすぐマイナーチェンジでスカイアクティブのエンジンとATが載るとか載らないとか。ハイ、いいたいことはわかりましたね。伝わりましたね? プレマシーをオトクに買うなら、マイナーチェンジ前の今が大チャンスなんです! 今が、たっぷり値引きしてもらえる最後のタイミングなんです。この機会を逃すな! 

(工藤貴宏)