【CLUBREEZE】の第3回ミーティングにお邪魔してきました。【納車編】

モータージャーナリスト・河口まなぶさん率いる日本最大級のBRZファンクラブ「CLUBREEZE」(クラブリーズ)の第3回ミーティングはなんと、河口さんご本人の納車をイベントにしてしまう世界初の試み!

日本最大級のスバルディーラー東京スバル「CAR DO SUBARU 三鷹」

会場となったのはこれまた日本最大級のスバルディーラーである、東京スバル「CAR DO SUBARU三鷹」。当日はUSTREAMにてライブ配信も行われました。

「納車」というイベントは、オーナーなら誰しもがワクワクする一大イベント。今回は新車の納車という事で、納車までの流れをイベント参加者のみならず、USTREAM視聴者にも余すこと無く完全披露していました。

さっそうと、自転車で登場する河口さん

当日は河口さんご自慢の第2?の愛車ともいえる自転車にて登場。こちらの自転車も先日納車されたばかりだそうです。

いよいよ世界初の納車生中継スタート!

河口さんが購入されたBRZは最上級グレード「S」のE-6ATでボディカラーはライトニング・レッド。

ライトニングレッドのボディが、光り輝いています。

「CAR DO SUBARU三鷹」には納車専用のTAKE OFF ROOMという部屋があり、そこで保証や取扱説明などが行われますが、納車ギリギリまで「有限会社 アーク」さんの磨きのプロフェッショナル・平井 暁さんの手により念入りにコーティングが行われており、ライトニングレッドのボディをピカピカに仕上げていました。

最近ではコーティングの耐久力が格段に上がっており、新車の輝きを持続させるためにも、納車前にコーティングする事がおすすめだそうです。なお、今回は納車イベントということもあり、TAKE OFF ROOM内でコーティングの実演をされていましたが、実際は納車時にはコーティングが完了していることがほとんどのようです。

「TAKE OFF ROOM」では引き続き、納車の手続きが行われます。

スバルの新車購入時にはイチオシの点検パックにも加入。

今回河口さんは安心点検パック・ベーシック3、エンジンオイル交換タイプを選ばれており、そちらの説明も受けていました。この安心点検パックは保証制度を利用するためにディーラーでの定期点検が義務付けられていますが、リーズナブルな価格で定期点検とオイル交換が受けられるのは大変お得です。

一通り説明が終わると、最後は「CAR DO SUBARU三鷹」の店長さんとサービス課長さんからご挨拶がありましたが、今回はイベントという事でサプライズもありました。

それは、2011年の東京モーターショーSUBARUブースのBRZコーナーにいらっしゃった広瀬彩香さんからの巨大アクセスキーの贈呈式。なんと、広瀬さんが着用していた衣装は東京モーターショーの時と同じものだそうです。

ちなみに、一般の方の納車の際にはこのようなサービスが無いそうですが、めったに無い新車の購入ですから、このサービスは是非とも行ってほしいと思った方も多いはず。

店長さんからのご挨拶も一般のお客さん同様行われました。

記念撮影の後、店長さんからのご挨拶があり納車は無事終了ですが、イベントはまだまだ続きます。

■CLUBREEZE/河口まなぶBRZ納車ミーティング USTREAMアーカイブ(納車編)
http://www.ustream.tv/recorded/24295872

(井元 貴幸)

この記事もよく読まれています


あなたにおすすめの記事