AMG45周年記念モデル「A45」の4気筒エンジンを公開!

メルセデス・ベンツのハイパフォーマンスブランド「AMG」が45周年。ということで2013年第一四半期に『A45』というニューモデルを発売することが発表されました。

新しくなったばかりのAクラスをベースとしたAMG。45と名付けられていても、エンジン排気量は2.0リッター。目標スペックは最大トルク400N.m、公開されている画像からターボ過給されていることがわかります。

駆動方式はAWD、AMG SPEEDSHIFTと呼ばれる7速DCTを備え、またシャシーもAMGモデルにふさわしく引き締められているということ。

2.0リッターターボで400N.mの最大トルクで、AWDでとなると日本では新しいレガシィの2.0GT DITを思い浮かべますが、はたしてAMG A45はどんなクルマに仕上がるのでしょうか。

(山本晋也)