なんと昨年チャンピオン今村陽一が初戦敗退!【TOKYO DRIFT in ODAIBA D1 CHAMPIONS】

昨年度のチャンピオンである今村陽一。今年はチームを変えてNICHIEI レーシングプロジェクト with FALKENから参戦です。車両は変わらずのS15シルビア(赤)です。チャンピオン経験者の今村選手は本日の初戦となります。

対するのは先ほど末永直登選手を下した台湾のアー・ツー選手。左ハンドルのS14シルビア(白)です。実は陽一選手と同じチームからの参戦です。

結果は、なんと数回のサドンデスの結果、勝ったのはアー・ツー選手でした。

波瀾万丈、盛り上がります!

(小林和久)