新型・日産エクストレイル用のデータシステム「TV-KIT」が登場。走行中でも純正ナビのTV視聴が可能に

■TV視聴中でもナビ連動の「プロパイロット」機能も使用できる

走行中でも純正ナビのTV視聴を可能にする「TV-KIT」を展開しているデータシステム。新型日産エクストレイルの「NissanConnectナビゲーションシステム(地デジ内蔵)」装着車に適合する同シリーズを、2023年1月31日(火)に新たに発売しました。

Datasystem_TV_KIT_x-trail_20230130_2
日産エクストレイル向けの「TV-KIT」が新登場

「TV-KIT」を装着することで、走行中でも純正ナビのTV視聴ができるようにります。渋滞やロングドライブでも、同乗者を飽きさせないエンタメの王道であるTV視聴が可能に。

さらに、同社独自の技術、ノウハウにより、走行中に「TV-KIT」をオンにしてTV視聴をしていても、純正ナビの自車位置に影響は与えません。これにより、TV視聴中でも、ナビを設定した後にナビリンク機能付「プロパイロット」もそのまま使えます。

Datasystem_TV_KIT_x-trail_20230130_1
エクストレイルの装着(表示)のイメージ

たとえば、「プロパイロット」のナビと連動し、あらかじめコーナーやジャンクションを把握することで、スムーズに曲がれるように車速がコントロールされる機能なども享受できます。

なお、「TV-KIT」の車両への装着は、カプラーオンで取り付けられるため、車両側の配線を傷つけることもありません。

もちろん、ドライバーが走行中にTV視聴することは、道路交通法に違反します。同乗者向けの機能として導入することが大前提です。

●適合車種/年式/型式:日産エクストレイル/令和4年7月〜/T33型

●品番:NTV435(切り替えタイプ)

●価格:2万1780円

(塚田 勝弘)

この記事の著者

塚田勝弘 近影

塚田勝弘

1997年3月 ステーションワゴン誌『アクティブビークル』、ミニバン専門誌『ミニバンFREX』の各編集部で編集に携わる。主にワゴン、ミニバン、SUVなどの新車記事を担当。2003年・・・