時間貸し駐車場は「料金」で選ぶ人が80%、目的地までの距離は徒歩5分以内が最多

■時間貸し駐車場を決める基準を調査

クルマで出かけた場合に、出先でよく利用するのが時間貸し駐車場。特に、都市部などではさまざまな場所にあって、料金が比較的安いところや目的地に近い場所など、いろんな選択肢があります。

時間貸し駐車場を決める基準をアンケート調査
時間貸し駐車場を選ぶ決め手で多いのは「料金」や「目的地までの近さ」

では、一般ユーザーの多くは、どんな基準で時間貸し駐車場を選んでいるのでしょうか?

時間貸し駐車場の「タイムスパーキング」などを手掛けるパーク24では、同社が運営するドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」の会員を対象に、「時間貸駐車場」に関するアンケートを実施。

その結果、時間貸し駐車場を選ぶ決め手は「料金」や「目的地までの近さ」である人がそれぞれ約80%と多数を占めることや、探す手段は「現地で目視」が最多であることなどが分かりました。

●「料金」「目的地までの近さ」が圧倒多数

今回のアンケート調査は、2022年2月16日〜2月22日の期間、前述のタイムズクラブ会員約944万人(2022年5月末現在)のうち、駐車場やカーシェアリング、レンタカーなどのクルマに関わるサービスを利用した人たちを対象に実施。有効回答数は6940名だったそうです。

アンケートでは、まず、「時間貸駐車場を選ぶ際の基準」について質問(複数回答可)。その結果、上位に入ったのは以下の通りです。

1位:「料金」 80%
2位:「目的地までの近さ」 75%
3位:「とめるスペースの広さ」 21%
4位:「混雑状況」 16%
4位:「店舗提携による駐車料金割引の有無」 16%

時間貸し駐車場を決める基準をアンケート調査
時間貸駐車場を選ぶ際の基準(出展:パーク24)

1位「料金」と2位「目的地までの近さ」は、3位以降と50ポイント以上差がついていて、圧倒多数。そして、この傾向は、2016年の調査開始以来、変動はないといいます。

時間貸し駐車場を決める基準をアンケート調査
時間貸し駐車場を選ぶ決め手は「料金」が80%

また、男女別で見ると、女性は男性よりも「目的地までの近さ」「とめるスペースの広さ」「店舗提携による駐車料金割引の有無」が5ポイント以上高くなっていることも分かります。

さらに、駐車場を選ぶ際の基準の1位と2位を年代別で見ると、「料金」は60代以上のみ80%を下回った一方、そのほかの年代は80%を超えているといいます。

加えて、「目的地までの近さ」は年代が上がるにつれ割合が高くなっており、60代以上は20代以下よりも14ポイント高い結果になったそうです。

●目的地までは徒歩「5分以内」が最多

アンケートでは、次に、「時間貸駐車場から目的地までの距離の許容範囲」についても聞いています(徒歩移動、1分の目安80m)。トップ3は、いずれも徒歩で

時間貸し駐車場を決める基準をアンケート調査
時間貸駐車場から目的地までの距離の許容範囲(出展:パーク24)

1位:「5分以内」 42%
2位:「3分以内」 23%
3位:「10分以内」 20%

時間貸し駐車場を決める基準をアンケート調査
目的地までの近さで時間貸し駐車場を選ぶ人も多い

という結果に。また、この傾向は、年代や性別による違いは見られなかったそうです。

●20代以下のみ「アプリ」が最多

さらに、アンケートでは、「時間貸し駐車場は主に何を使って探しているか」も質問。その結果、上位に入ったのは以下の通りです。

1位:「現地で目視」 30%
2位:「カーナビ」 18%
2位:「アプリ」 18%
2位:「インターネット地図」 18%

時間貸し駐車場を決める基準をアンケート調査
20代以下のみスマートフォンの「アプリ」が1位

なお、この結果を、年代別のトップ3で見ると、30代以上のすべての年代は「現地で目視」が1位に。

一方、20代以下のみスマートフォンの「アプリ」が1位となり、「現地で目視」は2位になっています。

また、60代以上は「カーナビ」が2位、30代から50代はいずれも「インターネット地図」が2位に入るなどにより、年代による傾向の違いが見えるといいます。

時間貸し駐車場を決める基準をアンケート調査
最大料金の有無も重要

ちなみに、筆者の場合は「インターネット地図」派です。一日の最大料金がきまっていて、できるだけ目的地に近い時間貸し駐車場を出かける前にPCのブラウザでネット検索し、住所をスマホのナビアプリに登録して出かけます。筆者も50代ですから、まさにこの調査結果と同じですね。

今回の調査では、20代以下の若い世代は、そういった手間をかけず、スマホのアプリのみを使う人が多いのがとても興味深いですね。

時間貸し駐車場を決める基準をアンケート調査
駐車場検索アプリ「タイムズ駐車場検索」の画面例

ちなみに、今回調査を行ったパーク24でも、スマホで使える駐車場検索アプリ「タイムズ駐車場検索」を提供しているそうです。

目的地周辺にあるタイムスパーキングを検索できるアプリで、駐車料金や目的地までの距離、最大料金の有無などを確認できるのが特徴。実際に使ってみましたが、ルート検索もできるので、かなり便利でしたね。

ほかにも、最近は、さまざまな駐車場アプリがあり、検索だけでなく予約ができたりと、なにかと便利です。PCを使う手間が省けるので、筆者も、これからアプリ派に転向してみようかと思います。

(文:平塚 直樹 *写真はすべてイメージです)

この記事の著者

平塚 直樹

平塚 直樹 近影
自動車系の出版社3社を渡り歩き、流れ流れて今に至る「漂流」系フリーライター。実は、クリッカー運営母体の三栄にも在籍経験があり、10年前のクリッカー「創刊」時は、ちょっとエロい(?)カスタムカー雑誌の編集長をやっておりました。現在は、WEBメディアをメインに紙媒体を少々、クルマ選びやお役立ち情報、自動運転などの最新テクノロジーなどを中心に執筆しています。元々好きなバイクや最近気になるドローンなどにも進出中!