オートバックスセブンがプロデュースする「GORDON MILLER」が待望の路面店をオープン

■ガレージのような店舗は元々船舶のエンジンを作っていた場所を居抜きで改装

●リアル「男の隠れ家」でオリジナル商品をジックリと!

ゴードンミラー店舗オープン01
GORDON MILLER KURAMAEの外観

アパレルやカー用品などを販売する、ガレージライフスタイルブランドの「GORDON MILLER」は、2021年11月12日(金)に東京都墨田区にブランド初の店舗「GORDON MILLER KURAMAE」をオープンしました。オープン前の内覧会を取材してきました。

ゴードンミラー店舗オープン02
GORDON MILLER のブランド観にピッタリの店内の空間が広がる

「GORDON MILLER」の商品は、全国のオートバックスを含めた既存店でも扱っていますが、スペースに限りがあるため、この「GORDON MILLER KURAMAE」が全アイテムを取り扱う店舗となります。

取り扱うアイテム数は300を超えており、近年のアウドドア・キャンプブームとの相乗効果で2020年度のブランド全体の売上高は前年の3倍と大きく伸びています。

「GORDON MILLER KURAMAE」は元々船のエンジンを作っていた工場を改造したスペースで、広さは120坪。金属が剥き出しの空間は大人の隠れ家であるガレージそのもので、「GORDON MILLER」のブランドイメージにピッタリです。

300を超える「GORDON MILLER」のアイテムは、洗車グッズやシートカバー、収納BOXといったカー用品をはじめ、ウェアやシューズといったアパレルまで幅広くなっています。

すべての商品は、プロが仕事に使えるように作られた高い機能性と耐久性が特徴。頑丈な素材や動きやすさを考えたデザイン、そして最近ではキャンプ用に防燃性の素材を使用するなどタフギアと呼べる商品も充実しています。

また、この「GORDON MILLER KURAMAE」で先行発売され、今のところココでしか手に入らない注目のレアアイテムの中には、60年以上の歴史を持ち、ミリタリー製品の製造や正規軍への供給を続けてきた、伝統あるアメリカのブランド「ROTHCO(ロスコ)」とコラボレーションしたブランケットがあります。

さらに「GORDON MILLER KURAMAE」は、店舗にメンテナンスピットも併設し、オリジナルのカスタムカーを販売するGORDON MILLER MOTORSとなっています。専門のピットスタッフが常駐することで、メンテナンスや購入商品の取り付けなど車両購入後のサポート体制を取っています。

「GORDON MILLER KURAMAE」は2021年11月12日にオープンし、オープン当日から来年2022年1月20日(木)まではプレオープンとして金、土、日のみの営業。翌1月21日(金)から通常営業となり、火曜日が定休日となります。

カー用品やアパレルだけでなく、ブランドのエッセンスを凝縮したクルマまで販売する「GORDON MILLER KURAMAE」。クルマ好きをはじめアウトドア好きにも見逃せないショップです。

(文・写真:萩原 文博

【関連リンク】

GORDON MILLER KURAMAE
https://www.gordonmillerpro.com/