ハリアー、C-HR、プリウス、アクア、ヤリスetc.専用工具で純正フォグをLED化、ホワイト/イエロー光に切替できるベロフ「トランス・レイST」に注目!

■トヨタ車オーナー必見! 専用工具付属でホワイト/イエローの発光色変更が可能

ベロフ「トランス・レイST」
ベロフ「トランス・レイST」。フォグランプ脱着用の専用工具も付属

自動車用ライトを中心に、個性的で優れたカー用品を生み出し続けているベロフジャパン。今回はトヨタ車の純正フォグランプが手軽にリプレイスできる交換用LEDバルブ「トランス・レイST」を発売しました。

ハリアープリウスアクアヤリスといったトヨタ車では、純正LEDフォグランプが装着できるのですが(※グレードによって標準/オプションの違いあり)、この純正フォグランプ、脱着工具が特殊で交換は無理と言われていたんですよね。

その壁をぶち破ったのが、今回のベロフ「トランス・レイST」。「フォグランプをもっと明るくしたいなあ」と考えていたトヨタ車オーナーには、待望の商品といえるでしょう。

ベロフ「トランス・レイST」
純正フォグランプの約2.5倍以上という明るさを実現

ポイントはユニット脱着のための専用工具が付属していること。誰でも手軽にバルブ交換ができるというわけです。

もちろん、フォグランプとしての性能に不満はありません。純正フォグランプ比でおよそ2.5倍以上という圧倒的な明るさを実現しています。

ベロフ「トランス・レイST」
6500ケルビンのホワイト光
ベロフ「トランス・レイST」
2900ケルビンのイエロー光

それだけではありません。ベロフ「トランス・レイST」は「バイカラーLEDバルブ」を採用することにより、発光色を切り替えることもできるんです!

シャープでクリアな視界をお求めの方には6500K(ケルビン)のホワイト光、雨や霧の際の安全性を高めたいと考える人には2900Kのイエロー光がおすすめですよ。「あれ、イエローバルブって違反じゃいないの?」と思われた方、それはあくまでヘッドライトの話。フォグランプは「白または淡黄色」なら車検だって問題ありません。

ベロフ「トランス・レイST」の対応車種は下記の通り。年末年始にロングドライブを予定されている方は、いまのうちに装着しておいてはいかがでしょうか!

●ベロフLEDフォグランプバルブキット「トランス・レイST」製品概要

色温度:6500/2900ケルビン
消費電力:13.5W
価格(税込):1万7050円

【対応車種】
トヨタ:
アクア【R3.7~】/カローラスポーツ【H30.6~】/カローラセダン【R1.10~】/カローラツーリング【R1.10~】/クラウン【H30.6~】/C-HR【R1.10~】/ハイラックス【R2.8~】/ハリアー【R2.6~】/プリウス【H30.12~】/ヤリス【R2.2~】/ヤリスクロス【R2.8~】/ルーミー【R2.9~】
レクサス:
UX250/250h【H30.11~】
ダイハツ:
トール【R2.9~】 
スバル:
ジャスティ【R2.9~】

(クリッカー編集部)

【関連リンク】

ベロフジャパン「トランス・レイST」製品ページ
https://www.bellof.co.jp/products/transray-st/

ベロフジャパン
https://www.bellof.co.jp/