ホンダの純正愛犬用アクセサリー「Honda Dog」シリーズを装着したFIT e:HEV Modulo Xなどを「第七回 アウトドアドッグフェスタin八ヶ岳」に出展

■実際に愛犬が乗り込んで商品の質感や使用感の確認も可能

日本の自動車メーカーの中でも、愛犬とのドライブに注力しているホンダ。

愛犬向けの純正アクセサリーも開発するホンダアクセスは、「第七回 アウトドアドッグフェスタin八ヶ岳」に、純正愛犬用アクセサリー「Honda Dog」シリーズが装着された「FIT e:HEV Modulo X」をはじめとした、純正アクセサリーを装着車を出展します。

ホンダアクセス
リニューアルされたばかりの「ペットシートプラスわん2」

同イベントは、2021年9月18日(土)と19日(日)の2日間、八ヶ岳の富士見高原リゾート(長野県)で開催され、愛犬との外遊びなどが提案するイベント。

具体的には、トレイルWANニング、ドッグダンス、カヤックなど、愛犬と一緒に楽しめるさまざまなアウトドアアクティビティーが体験できます。アウトドアブームやペットブームの中、注目のイベントになっています。なお、同イベントのホームページによると、チケットは完売しています(2021年9月2日時点)。

ホンダの純正愛犬用アクセサリー「Honda Dog」シリーズは、愛犬とクルマでのドライブを安心、快適にするためホンダ車専用に開発されたカーアクセサリー。愛犬をクルマに乗せる際、汚れや傷付きを防ぐアイテムを中心に、愛犬とのカーライフを楽しむアイテムがズラリと揃っています。ホンダ車のオーナーで愛犬がいる方は、要チェックの純正アクセサリーになっています。

ホンダアクセス
「FIT e:HEV Modulo X」などに純正愛犬用アクセサリー「Honda Dog」を装着して展示する

今年で7回目を数える「アウトドアドッグフェスタin八ヶ岳」には、「FIT e:HEV Modulo X」や「VEZEL(ヴェゼル)」「N-BOX Custom」「N-ONE RS」に、「Honda Dog」シリーズが装着され、愛犬家にアピール。実際に愛犬が乗り込んで商品の質感や使用感の確認をすることもできるそうなので、出かける方は見逃せません。

また、前回から引き続き、イベントコンテンツの「はじめての犬キャン」に、「Honda Dog」シリーズが装着された車中泊仕様の「N-VAN」も展示されます。さらに、以前お伝えしたように、高さが約5cmアップされ、ポケットの位置が変更されるなどリニューアルを受けた愛犬用ソフトケージで助手席に装着できる「ペットシートプラスわん2」や、新アイテムのエンブレム、ホイールセンターキャップといったドレスアップ系アイテムもチェックできます。

ホンダアクセス
ペットセンターキャップ(肉球)のイメージ

ほかにも、ペットセレクトノブ(肉球)、ペットインテリアステッカー(肉球)、ペットセンターキャップ(肉球)、ペットシートマット、ペットシートサークル、ペットドアライニングカバー、ペット車外飛び出し防止リードなどが出展されます。

塚田 勝弘

【関連リンク】

「第七回 アウトドアドッグフェスタin八ヶ岳」
https://www.outdoordog.jp/yatsugatake

【関連記事】

愛犬とのドライブがより快適に楽しくなる「Honda純正愛犬用カーアクセサリー」がリニューアルhttps://clicccar.com/2021/08/14/1108240/