電動化時代へ最後の抵抗!? 新型ヴェゼルはハイブリッドでもホンダサウンドが楽しめる【週刊クルマのミライ】 | 1枚目の写真(全3枚)

「電動化時代へ最後の抵抗!? 新型ヴェゼルはハイブリッドでもホンダサウンドが楽しめる【週刊クルマのミライ】」の1枚目の画像 試乗したのはe:HEV Zグレードの4WD。メーカー希望小売価格は311万8500円と安くはないが満足度は価格以上だ
「電動化時代へ最後の抵抗!? 新型ヴェゼルはハイブリッドでもホンダサウンドが楽しめる【週刊クルマのミライ】」の2枚目の画像 ヴェゼルのハイブリッドシステムは1.5LアトキンソンサイクルDOHCエンジンと2つのモーターを組み合わせたもの
「電動化時代へ最後の抵抗!? 新型ヴェゼルはハイブリッドでもホンダサウンドが楽しめる【週刊クルマのミライ】」の3枚目の画像 基本はモーターで駆動する2モーターハイブリッドながらアクセルを踏み込むとエンジンサウンドが楽しめる
  • 「電動化時代へ最後の抵抗!? 新型ヴェゼルはハイブリッドでもホンダサウンドが楽しめる【週刊クルマのミライ】」の3枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「電動化時代へ最後の抵抗!? 新型ヴェゼルはハイブリッドでもホンダサウンドが楽しめる【週刊クルマのミライ】」の3枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「電動化時代へ最後の抵抗!? 新型ヴェゼルはハイブリッドでもホンダサウンドが楽しめる【週刊クルマのミライ】」の3枚目の画像ギャラリーへのリンク