今度はゴルフ顔だ! 現行VWポロ、マイルドハイブリッドも設定し、初の大幅改良へ

■バンパー、グリルエアインテークなどが新設計されゴルフ8風にフロントエンドに

VWの人気コンパクトハッチバック、「ポロ」改良型のプロトタイプをカメラが初めて捉えました。

VW ポロ_009
VW ポロ 改良型プロトタイプ

現行型ポロは2018年に登場。「MQB」プラットフォームにより、ボディを拡大するとともに全高を低くするなど、よりスポーティなルックスに進化しましたが、発売から2年が経過、初の大幅改良に着手しています。

VW ポロ_011
VW ポロ 改良型プロトタイプ

一見フルヌードに見えるプロトタイプですが、ボディ全体に多数のカモフラージュが施されています。フロントエンドではバンパー、グリルエアインテークなどが新設計されるほか、ヘッドライトにはステッカーが貼られていますが、「ゴルフ8」風デザインになることが有力だといいます。

リアエンドでは、テールゲートに2つの膨らみが見られますが、それはテールライトがワイドになっていることを示唆しています。また、デュアルエキゾーストパイプは「ポロ R-Line」より大きなものが装着されていますが、これは明らかに偽物で、今後修正されるはずです。

VW ポロ_002
VW ポロ 改良型プロトタイプ

インテリアは、新しいファブリックやデザインの微調整がなされるほか、センターディスプレイの大型化、デジタルインストルメントクラスタ、およびインストルメントのアップデートは間違いないと思われます。

パワートレインに関しては不明ですが、おそらく既存のガソリンとディーゼルエンジンにいくつかの改良が行われるほか、マイルドハイブリッドが設定される可能性が高いと思われます。

ポロ改良型のデビューは2021年内と予想されています。

(APOLLO)

『Scoop』の最新記事
メルセデス AMG ONE_005
メルセデスAMG ONE市販型は1200馬力!? 6月デビューへ全開
メルセデス AMG EQS_001
670馬力のハイパーEVセダン、メルセデス「EQS」のAMGバージョン発売へ!
ホンダ シビック ワゴン
発売されたら欲しいかも!ホンダ シビック新型、派生ワゴンを大予想

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事