レクサス・NX次期型、ブランド史上最大となる14インチディスプレイを採用か?

■TNGA「GA-Kプラットフォーム」を採用。フロントノーズが延びて、よりスポーティなルックスに

レクサスのスタイリッシュ・コンパクトクロスオーバーSUV「NX」の最新情報を入手しました。

レクサス NX_001
レクサス NX 次期型 予想CG

現行型NXは2014年に発売された後、2017年にフェイスリフトを受けており、これが初のフルモデルチェンジになるとともに、第2世代へと突入します。

レクサス NX_004
レクサス NX 現行型

次期型では、TNGA「GA-Kプラットフォーム」を採用。ホイールベースが延長され、居住空間が向上することは前回お伝えしましたが、今回、フロントノーズが延びて全高が下げられることで、よりスポーティなルックスとなることがわかったほか、スピンドルグリルが若干大型化されることもありそうです。

注目は、レクサス史上最大となる14インチのタッチスクリーンディスプレイを採用、コックピットが大刷新される可能性がある点です。

パワートレインは、最高出力300ps程度を発揮する2.4リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンが新設定されるほか、2.5リットル直列4気筒「Dynamic Force Engine」+電気モーターによるPHVなどのラインアップが予想されます。

また、2020年4月には「NX450h+」の商標登録が完了しており、最強グレードの可能性がありそうです。おそらく「RAV4 PHV」に搭載される2.5リットル直列4気筒+ツインモーターを共有し、最高出力は306psを発揮することも期待できるでしょう。

NX次期型のワールドプレミアは、2021年内と予想されます。

(APOLLO)

『Scoop』の最新記事
トヨタ タンドラ_003
トヨタ新開発「iForceMax」搭載! 新型タンドラは「次世代の英雄」になる
BMW M4_001
BMW M4謎の開発車両の正体は、E46以来の「CSL」なのか!?
アウディ Q6_003
メルセデス・ベンツ EQCの対抗馬、アウディ新型EVクロスオーバーは「Q6 E-Tron」で決まりか!?
ジェネシス GV60_005
レクサスUXに韓国からの刺客!ジェネシス「GV60」市販型をキャッチ
ダッジ ホーネット_005
ダッジに新型SUV開発の噂、車名は往年の「ホーネット」が有力

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事