梅本まどかがSKE48の本拠地・栄で行われた「GO TO RallyJapan2021」イベントに参加してきました☆【うめまど通信vol.26】

■GO TO RallyJapan2021が行われた名古屋市栄は、私がいたSKE48の本拠地!

こんにちは! 元SKE48の梅本まどかです。前回のうめまど通信見ていただけたでしょうか!?

今回は前回の続き、ラリージャパン2020が行われる予定だった11月21日・22日に愛知県名古屋市の栄にあるミツコシマエヒロバスで行われた「GO TO RallyJapan2021イベント」に行ったお話です。

GO TO Rally Japanイベントのポスター
イベントのポスターです。楽しそうな感じが出ていますよね☆

21日は岡崎のイベントに行っていたので、私は22日のみ栄に行きました! この場所は、私にとってアイドル活動をしていた拠点の「サカエ」なのでとても感慨深いものがありました。

ミツコシマエヒロバスって聞くと、名古屋の人でも馴染みのない方がいると思うのですが、栄三越の前にある広場のことです。

最近、名古屋テレビ塔もリニューアルされ、この辺りの雰囲気が変わったのですが、その場所にGR ヤリスや展示車両・ステージ、様々なコンテンツがあり、私にとっては夢のような空間に感じました☆

ビルの間に賑わっている空間があり、ここが会場。着いただけで凄くテンションが上がってしまいました!!

GO TO RallyJapan2021入場ゲート
これがGO TO RallyJapan2021入場ゲートです。ワクワクしますよね!

外からでも少し中が見えるのですが、コロナウイルス対策もあり、ゲートの中で検温などのチェック・消毒をしてから中に入ります。

展示車両
こんな感じで並んでいました。

入ってすぐ左側にはWRCヤリスからいろいろなラリーカー、右側には新型ヤリスと、いきなり豪華なマシンたちにお出迎えされます! 四角で囲われた空間なので何かプチテーマパークに来たような感覚がありました☆

岡崎の時もですが、こんな近くでマシンを見ることって中々できないので、こんな大都心でマシンが見られ、なんかラリーっぽいけど贅沢な空間ですよね。

市町村ブース
市町村ブースです。

沢山の出店ブースが出ていて何かな?と見てみると愛知と岐阜の市町村PRブースでした。ラリーは一般道も走るし、地元の方の協力がないと開催する事のできない競技!

また逆に、今までラリーに参加して表彰されるとその開催地域の特産品が頂けたり、その期間もご当地の物を食べたりして、その土地を感じられるところもラリーの楽しいところなんです!

実際に走る道も含め、ラリージャパンで使われる場所はとても景色がいい所や美味しいものの多い地域なのですが、私は愛知県出身だから身近な物だけど、知らない方も多いと思うんです。

たとえば、恵那や中津川だと栗きんとんや五平餅が有名ですし、岡崎はオカザエモンというキャラクターがいたり、食べ物だとむらさき麦が名物。

新城市は大人も遊べるフォレストアドベンチャーや大きな公園があったり、長久手には万博が行われた愛・地球博記念公園「モリコロパーク」、稲武には高原コーチンや白い発芽にんにくなど、ホントにいろいろあるんです! そういった市町村それぞれのPRをしているブースがあり、ラリーらしさを感じました。

市町村ブースの奥にはTV局や新聞社ブースがあり、体験して遊んだり、配布していたりと、ラリーとはまた違った遊びの楽しさなどがありました!

他には、残念ながら中止となってしまいましたが、ラリージャパン2020のグッズなども販売されていましたよ。

ラリージャパン運営ブース
ラリージャパン運営ブースです。

抽選会などもあったのですが、私はハズレてステッカーをもらいました(涙)。あとはグッズだけでなく、写真パネルもあり、せっかくなので2種類両方で撮影しちゃいました!

2つのパネル
この2つのパネルです。私は左が好きかな☆

皆さんだったらどっちで撮りますか?

そして、ブースで一番人気があったのはEスポーツブース。ここでは、WRC8のゲームが体験できるのです! このゲームはラリーのように作られたペースノートを読み、表示してくれるのでそれを聞きながら走ります。

WRC8のゲーム体験
WRC8のゲームを体験している様子です。

私は以前やった事があるのですが、楽しいし、思ってるよりも上手く走るのが難しくかっこよく、もっと速く走りたいとどんどん欲が出てついつい夢中に。トークショーで参加していた勝田範彦選手も合間に体験していましたが、「これは難しいし、面白いね!」と笑いながら話していたのが印象的でした。

実は、私はこの日の最後のステージトークショーでラリージャパン招致応援団でご一緒した栗田佳織さんと、今季のWRC後半戦振り返りトークに参加させて頂きました。

トークショー
トークショーの様子です。

日が暮れる直前の寒く薄暗い中でしたが、沢山の方が参加して下さり、話を聞きながら頷いて下さったり、一緒に振り返る事ができて、こういった機会は今まであまりなかったのでとても楽しく、あっという間な時間に感じました。

栗田さんにお会いするのも久しぶりで、セントラルラリーの時もMCと選手でお話しできず、招致応援団以来のトークだったのですが、栗田さんのラリー愛は深く、いつもいろいろ教えて頂けるのでホントに楽しかったです。

SKEの惣田さんと
SKEの惣田さんとパシャリ。

ちなみに、このステージではお昼から、WRCクイズやラリートークショーなど様々な内容のトークステージが行われていました。WRCクイズではSKE48のメンバー、惣田さんが登場し、私は久しぶりの再開でしたが、こうしてWRCのイベントにSKEが参加し盛り上げている姿にとても嬉しくなってしまいました☆

ラリートークショー
ラリートークショーの様子です。

ラリートークショーではミンミン選手と勝田範彦選手、中嶌杏里選手が登場し、それぞれのラリーの経験談などを話されていたのですが、面白い話から真面目な話まで内容盛りだくさんでした。

ラリーはサーキットと違って、一般道を走る競技だし、参加するにはヘルメットやスーツ、ラリー用のマシンなどの準備はいりますが、2人でマシンに乗り込めるので初めてでも心細くないし、1日でラリーを楽しめるTGRラリーチャレンジなど、今はとても始めやすい環境が整っているのです。

ラリージャパンは来年2021年開催が正式に決定し、あと1年あるので興味をもったり、ちょっと観てみたいと思った方には、是非全日本ラリーや地区戦、TGRラリーチャレンジなども行われるので現地で観て、より楽しさを知って頂けたら嬉しいなと、トークショーを聞いてより感じました。

やっぱりこのイベントもそうですが、生の選手の声を聞いたり、間近でマシンや走ってる姿を見るとよりラリーの魅力を感じるし、楽しいんですよね☆

また、ラリーに参加したいなと思った方も、ラリージャパンの前に始める事でラリーへの知識や見方も変わってくると思うんです。レースもですが、ラリーも深いのでホントに知れば知るほど面白いし、いろんな見方があるのがいいですよね☆

チェリオさんのマシン
チェリオさんのマシン。

このイベント会場はチェリオさんのマシンや装飾も華やかで、今年2020年にラリージャパンが行えなかったことは残念ですが、こうしたイベントができ、よかったなぁとホントに思いました!

また、私は今回のトークショーはメ〜テレ・ラリージャパン応援マネージャーとして参加させて頂き、今年は「ドデスカ」や「デルサタ」などのメ〜テレさんの朝の情報番組に出演し、ラリーについて話させて頂く機会もありました。

私は東海エリアでメ〜テレ・ラリージャパン応援マネージャーとして活動していますが、テレビ朝日さんでは、SKE48の卒業生で私と同期の柴田阿弥ちゃんやEXITさんが出演されている番組「ラリージャパン応援宣言」やHPでも、ヤリスでドリフトされている動画も見れるので、是非年末年始のおうち時間でチェックしてみてください。

梅本まどか
頑張るぞ!

来年は2021年開催に向けて、まだラリーを知らない方はもちろん、みんなでラリージャパン開催時に思い切り楽しめるよう、メ〜テレ・ラリージャパン応援マネージャーとしても頑張っていこうと思います☆

(梅本 まどか)

『うめまど通信』の最新記事
梅本まどか
フィギュアスケーターや野球選手など、豪華メンバーでWRC9に挑戦☆【うめまど通信vol.28】
鬼滅コスプレ
梅本まどかも参加、2020「GR Garage日進竹の山店」走行会では女子会トークも☆【うめまど通信vol.27】
展示車両とパシャリ
梅本まどか、ラリージャパン1年前イベントに行ってきました ☆うめまど通信vol.25
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事