Audi RS 4 Avant、 RS 5 Coupe/Sportback、TTRS Coupeが一部改良を実施、特別仕様車「RS 25 years」を設定

■RS 4 Avant、RS 5 Sportback、TTRS CoupeにRSモデルの誕生25周年を記念した限定車「RS 25 years」を用意

アウディのスポーツブランド「Audi Sport」が展開する「RS」の4モデルが2020年10月13日に一部改良を受けました。

「Audi RS 4 Avant」「RS 5 Coupe/Sportback」「TTRS Coupe」が一部改良を受け、さらに「RS 4 Avant」「RS 5 Sportback」「TTRS Coupe」の3車種に、「RS」モデルの誕生25周年を記念した世界限定モデル「RS 25 years」が設定され、順次発売されます。

アウディ RSモデル
RS 4 Avantのエクステリア

アウディRSの初となるモデルは、1994年登場の「Audi RS 2 Avant」で、「Audi Sport GmbH(かつてのquattro GmbH)」により開発、生産されるRSモデルは、モータースポーツとの深い関連性をもった高性能なスポーツ系モデルになっています。

RS 5 Coupé
RS 5 Coupéのリヤビュー

「Audi RS 4 Avant」「RS 5 Coupe/Sportback」の今回の一部改良では、エクステリアデザインがイメージチェンジされています。ボンネットの先端に1980年に誕生した「Audi quattro(アウディ クワトロ)」を彷彿とさせるスリットが用意され、前後バンパーやエアインレット、サイドシルなどが専用デザインになり、精悍さが増しています。

さらに「RS 4 Avant」には、フロントサイドがアコースティックガラスが備わり、「RS 5」にはマトリックスLEDヘッドライト付のレーザーライトを用意。また、RS 4 / RS 5両モデル共に、ヒーター付ステアリングが新たに標準装備され、快適なドライブを提供。

足元のアルミホイールは「RS 4 Avant」が「5ダブルスポークエッジデザイン」の9J×20、「RS 5 Coupé/Sportback」は、「5アームフラッグデザイングロスアンスラサイトブラックポリッシュト」の9J×20が標準標準されます。

また、Audi R8のエッセンスを色濃く取り入れていた最新モデルの「Audi TTRS Coupe」は、よりダイナミックなスタイルになっています。オールアルミ製の2.5L直列5気筒TFSIガソリン直噴ターボエンジンは、さらに洗練を極めたそう。インテリアには、センタアームレストが標準装備されています。

●RSモデルの誕生25周年を記念した限定車「RS 25 years」を用意

限定モデルの「RS 4 Avant RS 25 years」と「RS 5 Sportback RS 25 years」は、「RS 2 Avant」へのオマージュとして「ノガロブルー・パールエフェクト」のボディカラーをまとっています。

エクステリア、そして機能パーツとして、ブラックAudi ringsをはじめ、カラードブレーキキャリパーレッドやRSスポーツエグゾーストシステム、ブラックのウィンドウモールディング/ドアミラー/ルーフレール、マットアルミニウムルックサイドスカート、を用意。

TTRS Coupé RS
「TTRS Coupé RS」のエクステリア

内装には、デコラティブパネルカーボン、専用ロゴ付アルカンターラ/レザーシート(ブルーステッチ)、アルカンターラフラットボトムステアリング&シフトノブ、ブルーステッチ入りファインナッパレザーのドアアームレストとセンターコンソール、専用ロゴ付フロアマットが備わります。ほかにも、カーボンエンジンカバーなど細部にまでこだわりの装備が用意されています。

アウディ RS5クーペ スポーツバック
「RS 5 Coupé / Sportback」のフロントシート

限定モデル「TTRS Coupé RS 25 years」も「ノガロブルー・パールエフェクト」のボディカラーをまとい、専用ロゴ付アルカンターラ/レザーシート(ブルーステッチ)、ステアリングセンターマーカーブルー、エクステンデッドレザー、専用ロゴ&ブルーステッチ入りフロアマット、マットアルミニウムルックのサイドスカート/フロントブレード/リヤディフューザートリム、ブラックのドアミラー/リヤスポイラーマウント/リヤスポイラーサイドブレード、ブラックAudi ringsなどの特別装備を用意。

アウディRS4アバント
「RS 4 Avant」のエクステリア

さらに、カラードブレーキキャリパーレッド、デコラティブパネルカーボン、カーボンエンジンカバー、マトリクスLEDリヤライト、20インチアルミホイールや、コンフォートパッケージ、プライバシーガラス、Bang&Olufsenサウンドシステムなどの特別装備などを追加。

なお、「RS 4 Avant RS 25 years」「RS 5 Sportback RS 25 years」「TTRS Coupé RS 25 years」は、世界限定車として設定された仕様で、日本への割り当て台数は各35台です。

価格は、2.9LのV6直噴ツインターボチャージャー(450PS/600Nm)を積む「RS 4 Avant」が1250万円、同エンジンを積む「RS 5 Coupé」が1340万円、「RS 5 Sportback」が1340万円。2.5L直列5気筒ターボ(400PS/480Nm)を積む「TTRS Coupé」が1026万円です。ステアリング位置は上記モデルすべて左右の両方が設定されています。

特別仕様車の「RS 4 Avant RS 25 years」は1480万円、「RS 5 Sportback RS 25 years 」が1590万円、「TTRS Coupe RS 25 years 」は車両本体価格(税込) 1309万円。特別仕様車のステアリングはすべて右。カタログモデル、特別仕様車の駆動方式はいずれもクワトロです。

(塚田勝弘)

『アウディ』の最新記事
アウディQ3
アウディQ3・Q3スポーツバックは室内空間を犠牲にしないクーペルックがステキに広々!byウナ丼
アウディA4アバント
アウディA4シリーズがビッグマイナーチェンジ。エクステリアの迫力が大幅アップ!【新車】
アウディ eトロン スポーツバック
アウディ初の100%電気自動車「Audi e-tron Sportback」日本発売!! 航続距離は407km、価格は1327万円〜【新車】
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事