フロントマスクはフェラーリ風? マセラティの新型スーパーカー「MC20」、市販型デザイン判明

■マセラティの特徴的なフロントグリルにフェラーリ「F430」風の縦型ヘッドライト装備

マセラティは先日、「ギブリ」「クアトロポルテ」「レヴァンテ」に高性能モデル「トロフェオ」を設定してワールドプレミアしたばかりですが、最大の注目とされている同社の新型スーパーカー「MC20」市販型の最新プロトタイプをカメラが捉えました。

マセラティ MC20_005
マセラティ MC20 市販型プロトタイプ

これまでアルファロメオ「4C」を模したテスト車両や、フルカモフラージュにより、そのディテールは一切明かされていませんでしたが、ついに市販型デザインが見えてきました。

マセラティ MC20_014
マセラティ MC20 市販型プロトタイプ

最新プロトタイプのフロントエンドには、マセラティの特徴的なフロントグリル、フェラーリ「F430」風の縦型ヘッドライト、大型のコーナーエアインテークを装備、そのほかスポーティなラウンドバンパー、ボンネットフードにはエアバルジも確認できます。

サイドビューでは、フロントフェンダー後部にエアアウトレット、アグレッシブなサイドスカートを装着。筋肉質なリアエンドでは、大型のエアアウトレット、横型テールライト、デュアルエキゾーストパイプなどを装備、リアフェンダー前部のエアインテークからは、ミッドシップであることがわかります。

パワーユニットの大きな話題は、フェラーリ製から自社パワーユニットへの変更です。MC20では「Nettuno」の名付けられた自社製3.0リットルV型6気筒ターボチャージャーエンジンを搭載、最高出力は630hp・最大トルク730Nmを発揮します。

マセラティ MC20_007
マセラティ MC20 市販型プロトタイプ

さらにV6登場後には、ハイブリッド、およびフルエレクトリックバージョンを設定予定で、最高出力は1,000hp近くまで向上される可能性もありそうです。

MC20市販型は、9月9日から開催される「MMXX The Time to be audacious」イベントにてヴェールを脱ぐと予想されています。

(APOLLO)

『Scoop』の最新記事
マクラーレン 新型モデル ティザーイメージ
マクラーレン次世代V6ハイブリッドカー、市販型は「アルトゥーラ」に確定。2021年前半デビューへ
スバル BRZ STI
これを待っていた! 新型スバルBRZ、高性能モデル「STI」の発売は!?
ポルシェ 911 GT3_004
新型911 GT3ツーリングパッケージ、ニュルを激走! これがポルシェ新ユニットだ
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事