またまたパクリ疑惑!? 今度は新型フォード ブロンコに酷似したモデルが中国から登場?

■長城汽車からの新ブランド「Wey」、ティザーイメージにブロンコ風LED

フォードは、24年振りに「ブロンコ」の新型を発表したばかりですが、その新型ブロンコにそっくりなフロントエンドを持つティザーイメージが公開されました。

Wey P01_007
Wey P01 ティザーイメージ

その正体は、中国の長城汽車(Great Wall Motor Company Limited)から独立した新ブランド「Wey」が開発を進める新型オフローダーで、開発コード「Wey P01」と呼ばれているモデルです。

長城汽車は、先日もポルシェとVW「ビートル」を合わせたようなEVクロスオーバーの特許画像が流出したばかりですが、今回もフォード ブロンコを模倣したようなデザインがみてとれます。

Wey P01_004
Wey P01 ティザーイメージ

公開されたティザーイメージを見ると、ブロンコに酷似する、直立のフロントエンドやオーバーフェンダーを備え、水平のLEDヘッドライトはブロンコのデザインを反転させており、グリルだけが唯一の違いとなっています。

リアエンドでは、ブロンコ同様のコンパクトな縦型テールライト、筋肉質のホイールアーチとクラッディングを装備。またP01はブロンコの脱着式ドアとルーフパネルを持たないのか、ルーフラックが装備されています。そのほか、異なるサイドミラーなど独自性も垣間見えます。

Wey P01_003
Wey P01 ティザーイメージ

スペックなど詳細は明かされていませんが、足回りには、ダブルウィッシュボーンの独立したフロントサスペンションと、一体型のブリッジタイプの独立したリアサスペンションを備えていると伝えられています。

キャビン内のティザーイメージはありませんが、ブロンコとは異なり、「ブロンコ スポーツ」に寄ったインテリアが予想されています。

(APOLLO)

『Scoop』の最新記事
ヒュンダイ i20N_003
GRヤリスをターゲットに! ヒュンダイのハードコアハッチ「i20N」市販型がニュルを疾走
ホンダ CR-Z_001
後継モデル登場か!? ホンダが「CR-Z」を商標登録
ヒュンダイ コナN_004
日本市場復活の切り札!? ヒュンダイ最強ハッチ「コナN」、市販型デザインが露出
ランドローバー ディフェンダー_005
ランドローバー ディフェンダー、600馬力のV8モデルを発売へ。開発車両をキャッチ!
ジャガー F-Pace_008
BMW製V8サウンドか? ジャガー最強SUV「F-Pace SVR」改良型、ニュルで高速テスト!
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事