冬の名物・SUBARUゲレンデタクシー2020の会場で「SUBARU冬のオフ会」が開催中!

●エコーバレーの駐車場でオタ話が炸裂!? コンテンツ盛りだくさんのオフ会

スバルファンの間では冬の名物イベントとなっているSUBARUゲレンデタクシーが今年も開催されました。今シーズンのゲレンデタクシーは先月開催された苗場スキー場とエコーバレースキー場の2か所となっています。

今回のエコーバレーには、なんとSUBARU車専用の駐車場が用意され、その駐車場内でオフ会を開催するという初の試みが行なわれました! スバルオーナーの私もこれは行かねばということで参加してきましたので、その様子をお届けします。

SUBARUゲレンデタクシーが今年も開催!

オフ会ということで、到着順にただクルマを並べるのではなく車種別にきちんと誘導してくれます。同じ車種同士が並ぶので交流も深められそうですよね。入場開始は7時なのですが、ゲートオープン前にすでに並ぶクルマもいました。ゲートオープンすると次々とクルマが入りあっという間に満車。

車種別に綺麗に並べられ駐車場はあっという間に満車になった

また入場の際にはオリジナルのステッカーも貰えちゃいます。これは嬉しい特典!

にゃんちゅうーもステッカーをGETしご満悦!

今回のこのオフ会ですが、ただのオフ会ではないのです。スバルファンの間ではお馴染みの「SUBIE CHANNEL」が参戦! 自動車ライターのマリオ高野さんと井元さんの2人に加え、同じくライターのにゃんちゅうーこと今泉史ちゃんも加わり、駐車場で公開スバオタトークをし会場内を盛り上げるというスペシャルなコンテンツも用意されているのです。

公開スバオタトークは大盛りあがり

しかもすびちゃんミュージアムと題し、過去のすびちゃん動画で使われたアイテムがテント内に用意されています。すびちゃん視聴者にはたまらない空間ですね。

すびちゃんミュージアムも大盛況w

そしてすびちゃんミュージアムテントの横には初代、2代目、4代目のレガシィが展示されるという豪華っぷり! 駐車場にいるファンに愉しんでもらえるよう考えられているなと感じました。

歴代レガシィが3台も展示されている

他にもゲレタク仕様のアウトバックのほかに、すびちゃん号のS4も展示されています。このすびちゃんのWRX S4は、この日のために純正ホイールをラバー塗料でゴールドにしたそうです! 青いボディにゴールドホイールというスバルらしい仕様にファンも大喜び!

井元さんが塗装したというゴールドホイールは大好評

またスペシャルサプライズとし、新型レガシィアウトバック(北米仕様)も展示!これにはファンも大興奮で、クルマの周りには常に人だかりが。さらにレガシィの開発責任者の堀 陽一氏を招きトークショーも開催されました。

レガシィ開発責任者の堀陽一氏によるスペシャルトークショーも開催

オフ会にも参加してスキーやスノーボード、ゲレンデタクシーまで楽しめるというのはファンにとっては嬉しいですよね。

ゲレタクは今年で7年目になりますが、年々イベント参加者が増えるのも納得です。こうしたファンのことを考えたコンテンツを用意することで新たなファンを増やし続けているのだなと感じました。

今シーズン最後のゲレンデタクシーは本日まで開催です!

(岩本佳美)

【関連リンク】

SUBIE CHANNEL
https://www.youtube.com/channel/UCXLyeZhJFZi6S4GfnxU3XtQ

Facebook
https://www.youtube.com/channel/UCXLyeZhJFZi6S4GfnxU3XtQ

Twitter
https://www.youtube.com/channel/UCXLyeZhJFZi6S4GfnxU3XtQ

『SUBARU』の最新記事
SUBARU/STI 2020シーズンのレースマシンはカラーリングを一新! ニューカラーに込められた想いとは?
STIパフォーマンスパーツを採用たインプレッサ スポーツに試乗。その仕上がりは?
新型レヴォーグSTI Sport(東京オートサロン)
最大熱効率40%超! スバル新型レヴォーグの1.8Lターボエンジンはリーンバーン採用で高効率を実現【SUBARU技術ミーティング】
SUBARUが2020年代前半にトヨタのTHSを使ったストロング・ハイブリッドを搭載へ。アイサイトはAIを使用
アイサイト・ツーリングアシストを全車標準装備。新しくなったバンパーデザインでルックスも変更【最新インプレッサ スポーツ】
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事