ヘッドライトはどこへ!? ダッジ チャレンジャー・ヘルキャット、ドラッグレース仕様はこうなる?

■オーバーフェンダーにカーボンファイバー製巨大リアウィング装備

米マッスルカーの雄、ダッジ チャレンジャー・ヘルキャットのドラッグレース仕様を想定した予想CGが公開されています。

ダッジ チャレンジャー・ヘルキャット外観_004 ダッジ チャレンジャー・ヘルキャット ドラッグレース仕様 予想CG

デザイン会社のAbimelec Designから入手したCGは、地面ギリギリにボディをローダウンしレーストラックに最適化、前後をブラックとグレーの2トーンカラーに仕上げられています。

前後にオーバーフェンダーを装着、フロントリップスポイラー、カナードを装備する専用フロントバンパー、エアベント付きボンネットフード、軽量化を図るためカーボンファイバー製の巨大リアウィングなどエアロパーツが強化されていることがわかります。

ダッジ チャレンジャー・ヘルキャット外観_006 ダッジ チャレンジャー・ヘルキャット ドラッグレース仕様 予想CG

また追加のエアインテークを備えつつ、ヘッドライトはくり抜かれているのも特徴といえそうです。

ベースモデルのパワートレインは、6.2リットルV型8気筒スーパーチャージャーエンジンを搭載、最高出力717psを発揮しますが、ドラッグレース仕様では最高出力1,000ps程度まで向上するはずです。

ダッジ チャレンジャー・ヘルキャット外観_002 ダッジ チャレンジャー・ヘルキャット ドラッグレース仕様 予想CG

なお、現段階でドラッグレース仕様は想像の範囲を出ておらず、実現は不透明ですが、ダッジは2023年にもチャレンジャー新型の登場が予想されています。

(APOLLO)

『Scoop』の最新記事
日産 QXインスピレーション_001
米国日産が「I-POWER」の商標を登録申請。「e-POWER」のインフィニティ版か?
ポルシェ タイカン ティザーイメージ
ポルシェEVセダン「タイカン」、ついにベースモデルが世界へ羽ばたく!? ティザーイメージ公開
日産 ティザーイメージ
日産パスファインダー&フロンティア新型、2月4日デビューへ!
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事