SUBARUの「ゲレンデタクシー2020」にDUNLOPの「WINTER MAXX 02」を供給

●「ゲレンデタクシー2020」を足元から支えるダンロップ・WINTER MAXX 02

プロドライバーが駆るSUBARUのSUVでゲレンデを駆け上がる「ゲレンデタクシー」が今シーズンも開催されます。乗車方法は、イベント会場受付の展示車両と一緒に映った写真をSNSにハッシュタグ「♯ゲレンデタクシー」を付けて投稿し、スマホを乗車口で見せるだけで無料で乗車できます(身長125cm以上)。

スバル ゲレンデタクシー
SUBARUゲレンデタクシー(写真は今シーズンの様子ではありません)

2019年12月16日、住友ゴム工業は、SUBARUが開催する「ゲレンデタクシー2020」の全車両に、DUNLOPの乗用車用スタッドレスタイヤ「WINTER MAXX 02」を供給するとアナウンスしました。

ダンロップ ウインターマックス
スタッドレスタイヤの「WINTER MAXX 02」

先述したように、通常はクルマで走行できないスキー場ゲレンデ内で、スキーヤーやスノーボーダーがリフトの代わりにSUBARUのSUVシリーズに乗車し、ゲレンデを駆け上ることで、その優れた雪上走行性能を体験できるイベント。

今回、住友ゴム工業は、「WINTER MAXX02」を供給することで冬道での走行の安全性を足元から支え、各イベント会場にDUNLOPブースを設けて「WINTER MAXX」シリーズを展示、訴求するとしています。

「ゲレンデタクシー2020」の開催スケジュールは、苗場スキー場(新潟県南魚沼郡)が1月18日〜19日。エコーバレースキー場(長野県小県郡)が2月1日〜2日となっています。

(塚田勝弘)

【関連リンク】

SUBARU「ゲレンデタクシー2020」
https://www.subaru.jp/gelandetaxi/

『SUBARU』の最新記事
WRX S4 STI スポーツ シャープ
500台限定のスペシャルモデル 「WRX S4 STI Sport#」のスタイリングをチェック【新車】
SUBARU「WRX S4 STI Sport#」が登場! 国内初採用の装備で走りと上質さが高まった限定車【新車】
外出自粛でも楽しめる「スバリスト向け」おうち時間コンテンツ【塗り絵編】
スバル オン チューブ
SUBARU MOTORSPORT ONLINE FAN MEETINGが2020年4月12日(日)開催!ファンミーティングもオンラインで可能に!!
SUBARU/STI 2020シーズンのレースマシンはカラーリングを一新! ニューカラーに込められた想いとは?
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事