2019-2020 日本カー・オブ・ザ・イヤーの10ベストカー決定【日本カー・オブ・ザ・イヤー】

COTYイメージ

●3台の軽自動車が10ベストカーに選出

年末が近づいてきて自動車業界最大のイベントとも言える「日本カー・オブ・ザ・イヤー」の選考が始まりました。

ダイハツ・タント、タントカスタム
ダイハツ・タント、タントカスタム
トヨタ・カローラ、カローラツーリング
トヨタ・カローラ、カローラツーリング

日本カー・オブ・ザ・イヤーはノミネート車のなかからまず10ベストカーを選出。その後10ベストカーの最終チェックを行う試乗会を開催します。投票権を持つ選考委員は60名で、持ち点は1人25点。10ベストカーの中から1台に10点、残りの15点を4台に振り分けます。残り15点の配点は9点以下にしなくてなりません。

トヨタ・RAV4
トヨタ・RAV4
日産・デイズ/三菱・eKクロス、eKワゴン
日産・デイズ/三菱・eKクロス、eKワゴン

その最初のステップとなる10ベストカーの選考結果発表が11月7日に開催されました。10ベストカーについてはノミネート車のなかから各選考委員が10台を選択し、電子投票するシステムです。今年の10ベストカーに選ばれたのは下記のとおりです。

● ダイハツ・タント、タントカスタム
●トヨタ・カローラ、カローラツーリング
● トヨタ・RAV4
●日産・デイズ/三菱・eKクロス、eKワゴン
●ホンダ・N-WGN、N-WGNカスタム
●マツダ・マツダ3
●BMW・3 シリーズセダン
●ジャガー・I-ペイス
●ジープ・ラングラー
●メルセデス・ベンツ・Aクラス、Aクラスセダン

ホンダ・N-WGN、N-WGNカスタム
ホンダ・N-WGN、N-WGNカスタム
マツダ・マツダ3
マツダ・マツダ3
BMW・3 シリーズセダン
BMW・3 シリーズセダン
ジャガー・I-ペイス
ジャガー・I-ペイス

2019-2020年の日本カー・オブ・ザ・イヤーで特徴的なのが、ダイハツのタント系、日産&三菱のデイズ&eK系、ホンダのNワゴン系と3台の軽自動車が10ベストカーに選出されたこと。今までも軽自動車が10ベストカーに選ばれることはありましたが、3台もの軽自動車が10ベストカーに選ばれるのはなかったことと記憶しています。

この10ベストカーを集めた試乗・取材会が11月26日に富士スピードウェイで開催され選考委員が最終チェック。12月6日に日本カー・オブ・ザ・イヤーが発表されます。

ジープ・ラングラー
ジープ・ラングラー
メルセデス・ベンツ・Aクラス、Aクラスセダン
メルセデス・ベンツ・Aクラス、Aクラスセダン

COTYイメージ

(文・諸星陽一)

COTYイメージ
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事