ポルシェ992世代に「ターボ カブリオレ」設定へ!デビューは2020年

ポルシェ 911 ターボカブリオレ外観_007

■ポルシェ911ターボにオープンモデルが設定。最大650ps発揮

新型ポルシェ991に設定されるハードコア・オープン、「911ターボ カブリオレ」のプロトタイプをカメラが捉えました。

ポルシェ 911 ターボカブリオレ外観_003
ポルシェ 911 ターボカブリオレ新型プロトタイプ

同社では7月にベースモデルとなる「911カブリオレ」新型を欧州で発表しており、そのハイパフォーマンスモデルとなります。ベースモデルが公開されていることもあり、目撃した最新のテスト車両はほぼフルヌード状態です。

ポルシェ 911 ターボカブリオレ外観_001
ポルシェ 911 ターボカブリオレ新型プロトタイプ

スタイリングはベースモデルに近いですが、大型化されたエアインテーク、サイドシル、イエローのカーボンセラミックブレーキなどが見てとれるほか、サイドにもエアインテークを装備、リアエンドにはダックテールスポイラーなどが確認できることからもターボモデルで間違いないと思われます。

ポルシェ 911 ターボカブリオレ外観_007
ポルシェ 911 ターボカブリオレ新型プロトタイプ

これまでの開発車両が装着していたクワッドエキゾーストパイプは、大型の楕円形ツインパイプへ変更されているのも特徴です。

ベースモデルのカブリオレでは、3.0リットル水平対向6気筒ガソリンツインターボエンジンを搭載、最高出力385psを発揮しますが、ターボカブリオレでは3.8リットル水平対向6気筒ツインターボエンジンを搭載し、最高出力は600psまで高められます。また「ターボカブリオレS」では最高出力650psと予想されています。

トランスミッションは、新開発の8速デュアルクラッチトランスミッション「PDK」を採用。3秒以内に62マイル(100km/h)に達し、最高速度は200マイル(320km/h)というパフォーマンスを発揮します。

911ターボカブリオレのデビューは、911ターボ クーペと同様に2020年前半と予想されています。

(APOLLO)

『Scoop』の最新記事
ルノー エスパス外観_003
アルピーヌA110のエンジンを搭載! ルノー エスパスが大幅改良へ
マツダ ロードスター外観_001
2022年マツダ・ロードスター次期型が登場。パワートレインはハイブリッドで決定!?
BMW iNEXT外観_003
BMWのフラッグシップEVクロスオーバー「iNEXT」、巨大な局面ディスプレイを激写!
ヒュンダイ i20外観_002
自慢はアストンマーティン風の回転タコメーター!? 新型ヒュンダイi20、デジタルクラスタを激写
シボレー コルベットC8.R外観_004
シボレー コルベットの新型ZR1は3モーター搭載ハイブリッドで登場!?
ポルシェ 911 ターボカブリオレ外観_007
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事