BMW 5シリーズ ツーリング、大幅改良でワイドタッチスクリーン搭載へ!

BMW 5シリーズ ツーリング外観_001

●5シリーズツーリングの改良型をキャッチ。室内が大幅改良され、PHEVモデルも導入

BMW「5シリーズツーリング」の改良型プロトタイプを、これまででもっともカモフラージュが軽い状態でカメラが捉えました。

BMW 5シリーズ ツーリング外観_002
BMW 5シリーズ ツーリング改良新型 プロトタイプ

捉えたテスト車両は、外側にターンシグナルを備えるL字型LEDデイタイムランニングライトが確認できるほか、ワイドになるキドニーグリル、再設計されるバンパーやテールライトの一部が確認できます。

BMW 5シリーズ ツーリング内観_001
BMW 5シリーズ ツーリング改良新型 プロトタイプ

また初めて撮影に成功したコックピットには、よりモダンでワイドな12.3インチデジタルインストルメントクラスタや、最新技術機能を搭載し、大型化されたインフォテイメントシステム用のタッチスクリーンディスプレイが見てとれます。

ステアリングホイールは新デザインとなり、新しいコントロールボタンのセットを搭載していることもわかります。

BMW 5シリーズ ツーリング外観_006
BMW 5シリーズ ツーリング改良新型 プロトタイプ

パワートレインの注目は「7シリーズ」に新たに設定されたPHEV、「745e」のシステム流用です。

745eは往来の2.0リットル直列4気筒ガソリンターボエンジン+電気モーターではなく、3.0リットル直列6気筒ガソリンターボエンジンを軸にした新たなPHEVシステムとなります。システム合計出力は389psを発揮しますが、新たに加わる「545e xDrive」ではデチューンされ、最高出力375psが予想されています。

(APOLLO)

『Scoop』の最新記事
フォード プーマST_004
公開間近!? フォード最小の高性能SUV「プーマST」のプロトタイプをニュルでキャッチ
アストンマーティン ザガート_002
ペアで限定19セット・総額8億円!? アストンマーティン・DBS GTザガートをキャッチ
メルセデスベンツ シタン_004
メルセデス・ベンツ版カングー「シタン」初のフルモデルチェンジへ!
メルセデス G 4x4_002
Gクラス最強の4×4²が4年振りに復活! 市販型プロトタイプをキャッチ
シボレー コルベットC9_002
再びFRに回帰!? シボレー コルベット「C9」はC7までの伝統的スタイルを踏襲?
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事