ボルボ・V90が初のフェイスリフト。デザイン刷新&マイルドハイブリッドも初設定へ

ボルボ V90外観_004

●マイルドハイブリッドを新設定し、最大15%の排出ガスを削減

ボルボのフラッグシップ・ステーションワゴン、V90の改良型プロトタイプをカメラが初めて捉えました。

ボルボ V90外観_001
ボルボ V90 改良新型 プロトタイプ

初代V90は「900シリーズ」の後継モデルとして1997年から1998年まで2年間のみ発売されました。その後2017年2月、20年ぶりとなるフルモデルチェンジが行われ、「V70」後継モデルとして第二世代がデビュー、これが初のフェイスリフトとなります。

ボルボ V90外観_003
ボルボ V90 改良新型 プロトタイプ

捉えたプロトタイプは、フロントバンパーにカモフラージュが施されており、エアインテーク形状などが再設計されるはずです。またテールライトは、テールゲートにかかる部分が隠されており、グラフィックが刷新されると思われます。ヘッドライトは偽装されていませんが、今後着手される可能性が高いでしょう。

パワートレインの注目は、「XC90」に搭載された同社初のマイルドハイブリッドの設定です。これは電気エネルギー回生ブレーキシステムの搭載により、最大15%の排出ガスが削減できるものです。車名には「B」を採用、これまでの「T」モデルと区別され、「XC90」にはディーゼルエンジンの「B5」とガソリンエンジンの「B6」が設定されています。

ボルボ V90外観_006
ボルボ V90 改良新型 プロトタイプ

安全装備では、ヘッドライトの対向車線暖和、自動ブレーキ、交差点通警報システムなどの搭載が期待できるほか、Apple CarPlayに加えボルボ独自のインフォテイメントシステム「Sensus Connect」(センサスコネクト)のアップデート版が搭載されます。ワールドプレミアは、最速で2019年内、遅れれば2020年以降と予想されています。

(APOLLO)

『Scoop』の最新記事
ジャガー XF 外観_003
ジャガーXFに改良型登場。「I-Pace」から新テクノロジーの投入も
ロータス エラン コンセプト外観_001
ロータス・エラン、25年ぶりに復活の可能性! 標的はポルシェ ボクスター
フォード ブロンコ ティザーイメージ_003
24年ぶり復活へ! フォード伝説のオフローダー「ブロンコ」は2020年春にデビュー
メルセデス AMG GLA45外観_001
2020年のセグメントキングは俺だ! 最大421馬力のメルセデス AMG GLA45をスクープ
ランチア ストラトス現代版
ランチア伝説の「ストラトス・ゼロ」が蘇る!? 現代版を大予想
ボルボ V90外観_004
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事