これがBMW製V8サウンドだ! ジャガー Fタイプの次期型がニュルで560馬力を魅せる

ジャガーFタイプ外観

●フォード製エンジンと決別。BMW製エンジンにスイッチした新型モデルをキャッチ

ジャガーが2013年から販売する2ドアスポーツクーペ/カブリオレ「Fタイプ」の次期型プロトタイプがニュルで高速テストを開始しました

ジャガーFタイプ外観
カモフラージュで登場したジャガー Fタイプのサイドビューです。

捉えた開発車両は未だ重いカモフラージュで包まれています。しかし、薄くシャープに刷新されたヘッドライト、新グラフィックに再設計されたテールライトの一部が見てとれます。

ジャガーFタイプのリヤビュー
ジャガー Fタイプ 次期型 プロトタイプ のリヤビューです。

今回は2台のプロトタイプと1台のカブリオレの補足に成功しています。ビデオ前半に撮影されたテスト車両は、排気口が以前捉えたセンター出しと異なるクワッドエキゾーストパイプを装着しており、高性能「R」の可能性が高いようです。

パワートレインは、これまで搭載ジャガーブランドに搭載されてきたフォード製5.0リットルV型8気筒との決別し、BMW製4.4リットルV型8気筒ツインターボエンジンへ変更、最高出力は560psへ向上すると噂されています。また2.0リットル直列4気筒エンジン、及び3.0リットルV型6気筒エンジンが引き続きラインアップするほか、プラグインハイブリッドなども予想されています。

ワールドプレミアは2020年が有力です。

(APOLLO)

『Scoop』の最新記事
BMW M235i外観_001
公式写真よりもっとカッコいい開発車両発見!BMW「M235i xDrive」、11月ワールドプレミアへ
レクサス LCコンバーチブル外観_007
レクサス最強オープン「LCコンバーチブル」の市販型をPV撮影現場でキャッチ
アジラニ・モータース外観_001
アラブ発、ドラゴンの魂を持ったハイパーカー。11月12日に世界デビュー?
ポルシェ 911 GT3ツーリング外観_006
新型ポルシェ 911に設定されるGT3ツーリングは「記録」より「興奮」を選んだ車
ダッジ チャージャー SRT外観_002
「悪魔」を移植!? ダッジ チャージャーSRTヘルキャットのモンスターカスタムを11月に公開
ジャガーFタイプ外観
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事