マクラーレン570Sに最強の翼「ハイ・ダウンフォース・キット」が発売

●価格は約120万円+工賃。ハイダウンフォースを生む「MSO Defined High Downforce Kit」

マクラーレンは『570S/570Sスパイダー』に、より強力なダウンフォースを生む「MSO Defined High Downforce Kit」を設定し、高性能部門MSO(マクラーレン・スペシャル・オペレーションズ)から発売しました。

「720S」は2017年3月のジュネーブモーターショーで発表されたスーパーカー。4.0リットルV型8気筒ツインターボエンジンを搭載し、最高出力は車名の通り720psを発揮。

最新キットの特徴は、カーボンファイバー製のリアウィングとアンダーボディの空力ガイドベーンがセットになり、往来より165ポンド(約75kg)強力なダウンフォースを発生させるとともに高速性能が安定。リアウィングには「MSO」ロゴが入り、ハイグロスブラック加工にパラディウムグレー・インサートや、ハイマウントストップランプを内蔵するなど凝った仕上がりとなっています。

取り付け時間は約4時間で、キット価格は11,035USドル(約120万円)+工賃と高め(?)の設定ですが、マクラーレンオーナーには是非導入したいパッケージとなっています。

(APOLLO)

『マクラーレン』の最新記事
2階から見た展示スペース
マクラーレンの中古車っておいくら? 世界初のMcLaren認定中古車店が東京にオープン!
McLaren GTをベースに、ゴージャスな内外装をまとった「New McLaren GT by MSO」が初公開
マクラーレン
限定399台の新型ロードスターがマクラーレンから登場。ペブルビーチ・コンクールで披露
マクラーレン 600LTクーペ 005
マクラーレン600LTクーペ、MSOが1000台を記念したカスタムカーを初公開!
マクラーレン・スポーツシリーズのエアロダイナミクスと見た目を向上させる「ハイ・ダウンフォース・キット(HDK)」が登場
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事