アストンマーティン ヴァルキリー、限定25台の「レッドブル・シグネチャーエディション」が存在!?

●限定150台のなかにさらなるスペシャルモデルが存在!?

アストンマーティンのハイパーカー「ヴァルキリー」。最初の納車も終えていませんが、新たにハイパフォーマンスモデルとなる「Valkyrie Red Bull Signature Edition」が存在し、販売されている可能性が高いことがわかりました。

同ブランドでは、すでにスペシャルモデルとなる「Ultimate Valkyrie」(アルティメイト・ヴァルキリー)を限定10販売していたことをアナウンスしており、ヴァルキリースペシャルとしては第2弾となります。

レッドブル・シグネチャーエディションは、最高出力1000ps・最大トルク740Nmを発揮する6.5リットル・コスワース製V型12気筒NAエンジンに、最高出力160ps・最大トルク280Nmのリマック製バッテリーを搭載、システム出力1160psを発揮します。これはベースモデルと同一ですが、専用のエアロキットやサスペンションを搭載し、パフォーマンスが向上すると見られています。

ヴァルキリーは公道仕様が限定150台、サーキット仕様「AMRプロ」が限定25台と発表されていますが、このスペシャルモデルは150台の中の25台に設定されているようです。

(APOLLO)

『Scoop』の最新記事
BMW iX5_002
センサー内蔵グリルもチラッ! BMWのエレクトリックSUV「iX5」プロトタイプがスカンジナビアに出現
トヨタ カローラ_003
トヨタ・カローラに「GR」が設定? 260馬力でデビューは2023の噂
ダッジ ラムレベル TRX_002
ダッジ「ラムレベルTRX」の市販モデルはヘルキャットのパワートレーン移植で707馬力に
BMW 4シリーズ カブリオレ_002
デビューは今年後半? BMW・4シリーズ カブリオレ次期型プロトタイプ、ついに生産パーツを装着
トヨタ新型SUVティザーイメージ_001
トヨタ・新型ハイブリッドSUV初公開へ! C-HRより下に位置
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事