ビギナーからベテランまで安全運転とサーキット走行が体験できる「GTI Driving Experience」

●7月13日に岡山国際サーキットで開催される「GTI Driving Experience」

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、7月13日(土)に岡山国際サーキット(岡山県美作市)でVWオーナーを対象にしたサーキットドライビング講習会「GTI Driving Experience」を開催すると発表しました。

6月14日から専用サイトで募集を開始。締め切りは6月28日(金)で規定台数に達し次第、受付を終了。ただし、募集状況により、二次募集を実施します。その際は、下記専用サイトで告知されます。同講習会の定員は、計90名(2クラス合計)で、全クラス有償での受講となります。

受講希望者は、自らの運転技量を判断した上で、「ベーシック」「アドバンス」の2コースから選択できます。講師陣は、国内のレースで活躍中のプロドライバーやモータージャーナリストが担当。

『フォルクスワーゲン』の最新記事
マッチングのいいサイズに欧州流の使い勝手をプラス【VW T-Cross試乗】
2020年もワーゲンバスを貸し出す「バスカスフェス」を開催。第1弾はバレンタインイベント
史上最速ゴルフ「GTI」の走りは公道でも十分に刺激的だった!【フォルクスワーゲン・ゴルフGTI TCR試乗記】
フォルクスーワーゲンT-Crossの小さいボディでも広く使えるリヤシートとラゲッジのひと工夫とは?【VW T-Cross試乗記】
1.0L直列3気筒ターボでも元気な走りを披露する、VWらしいコンパクトSUV【フォルクスワーゲンT-Cross試乗記】
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事