アウディ・Q3スポーツバック、市販型は「Q4」に名称変更か?

アウディはSUV全ラインアップに「スポーツバック」を設定すると正式発表しましたが、その第一弾となる「Q3スポーツバック」の市販型プロトタイプをカメラが捉えました。

Q3のクーペバージョンにあたるQ4は、フラッグシップSUV「Q8」や今後登場が噂される「Q6」などと並ぶクーペSUVファミリーにラインアップされ、BMW「X2」、メルセデスベンツ「GLA」と戦うために開発されたモデルです。これまで「Q3スポーツバック」と呼ばれていましたが、市販時には「Q4」の車名が与えられるという説が急浮上しています。

捉えた市販型プロトタイプはローダウンされており、Bピラーからテールゲートへ続くルーフラインはスポーツクーペのように美しいです。またリアエンドには、ルーフスポイラーやトランリッドスポイラー、バンパーにはエアアウトレットを備えるなど、スポーティなデザインとなりそうです。

フロントエンドでは「RS Q8」風のメッシュグリル、アグレッシブなコーナーエアインテークなども見てとれます。プラットフォームには「MQB」最新バージョンを採用し、Q3よりラグジュアリーな空間を提供してくれるはずです。

パワートレインは、1.5リットル直列4気筒ガソリンターボ/ディーゼルターボエンジンを始め、最高出力230ps・最大トルク350Nmを発揮する2.0リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンが予想されます。そのほか、PHEVや最高出力305psを発揮する「S」、最高出力400psと噂される「RS」の設定にも期待がかかります。

キャビン内では、フルHDディスプレイ、ジェスチャーコントロール機能、9.2インチのタッチスクリーンナビゲーションモニター、誘導型スマーフォン充電器などを装備するでしょう。

「Q3スポーツバック/Q4」の発表は7月と発表されています。

(APOLLO)

『Scoop』の最新記事

メルセデス・ベンツ SLの次期型は2021年登場? ダイナミックな快適性を持つモデルに進化
マツダ新型2ドアクーペを開発中か!? MAZDA「MX-30」の商標登録完了
新型ジュークのデビューは9月3日。日産自動車がヘッドライトをティザー公開
デビューは9月が濃厚。新型 GLEクーペ、専用パーツが露出
電動化は見送り?新型「 ポルシェ・911 GT3」は威圧的な巨大ウィングを装備
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事