【ミニ誕生60周年】60周年を記念してさまざまなイベントを予定。新たな特別仕様車にも注目

●「MINI Art Baton」はクラシックミニをスペシャルカーを作り上げるイベント

今年誕生60周年を迎えるミニ。今後、60周年を記念したさまざまなイベントが用意されています。

そのなかでも注目なのが「MINI Art Baton」と呼ばれるアートイベント。

その発表イベントでは、生みの親であるアレック・イシゴニスがミニのアイディアを生み出したときにペーパーナプキンにそれを書き留めたことを紹介。そしてイシゴニスからの手紙としてペーパーナプキンに書かれた手紙(もちろん演出です)を読み上げました。そこには私の作品を100年後に繋いで欲しいという内容が書かれていました。

アートイベント「MINI Art Baton」では、ボブファウンデーションさん、ジェリー鵜飼さん、レターボーイさんの3名のアーティストが1台のクラシックミニをキャンバスとして、バトンリレーのように順番にスペシャルカーを作り上げるというものです。

また、ミニはクルマ本体やクルマに装着するアクセサリーだけでなく、数多くの周辺グッズの人気が高いことも有名です。そんなミニライフを楽しむミニライフスタイルコレクションに60周年を記念したアイテムを約50点追加。1960年代ルック&フィールを思わせるレトロカラーのトーンを採用しつつも、現在のミニとの共通性もあるモダンな雰囲気にもあふれたものとなっています。

そして忘れてはならないのが、MINI 60 YEARS EDITION.と呼ばれる特別仕様車の存在です。今年5月に発売が予定されているこのモデルは、イギリス伝統のブリティッシュ・レーシング・グリーンを刷新した新しいボディカラーに60 YEARSのロゴが各所に配されています。

(文/写真・諸星陽一)

『BMWミニ』の最新記事

【新車】日本のジャズの聖地「Blue Note Tokyo」とコラボした「MINI Clubman Blue Note Tokyo Edition」が登場
【新車】MINI生誕60周年を記念した「MINI 60 YEARS EDITION」を3ドア/5ドア仕様に設定
【ミニ・ジョンクーパーワークス・クラブマン試乗】もっとも「ミニらしくないミニ」だが、その性能は高く評価したいモデル
アレック・イシゴニスが1959年に生み出した「ミニ」の誕生60周年を記念した特別モデル【画像ギャラリー】
【ミニ誕生60周年】旅をテーマとした特別仕様車「ミニ・クロスオーバー・ノーフォーク・エディション」が登場
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事