【東京オートサロン2019】東洋ゴムからTOYO TIREに社名変更。オートサロンからの出発

2019年1月1日、東洋ゴム工業はTOYO TIREに社名を変更しました。その新しい社名での最初の大きなイベントが今回の東京オートサロンです。

西ホール1に構えられたTOYO TIREのブースにはひときわ目を引く1台のクルマがありました。日本ではまず見かけることがない大型のピックアップなのですが、なにやら雰囲気がまるで異なります。ベースとなっているのはフォードのF150、それも1977製とヒストリックなモデルです。

このF150に搭載されたエンジンはル・マン24時間レースでクラス優勝したフォード「GT LM GTE」用をベースとする3.5リッター「エコブースト」V型6気筒ツインターボエンジン。タイヤはプロクセスST3(日本未発売)がチョイスされました。こんなバケモノのようなマシンの製作者は、世界中に多くのファンを持つハイテクニックドライバー、ケン・ブロックです。

また717馬力のエンジンを搭載するジープチェロキーやランボルギーニの最新SUVとして話題をさらったウルス、俳優の哀川翔さんが監督として参戦したアジアクロスカントリーラリー用のマシン「FLEX SHOW AIKAWA Racing」なども展示されています。

タイヤ単品での出展も日本ではあまり見ることができないモデルが多く、興味は膨らむばかり。12日、13日の両日も哀川翔さんのトークショーも予定されているのもお忘れなく!

(文/写真・諸星陽一)

『東京オートサロン2019』の最新記事

【東京オートサロン2019】ボディドクターがしっかり支える、車中泊派にオススメなフォレストオートのスーパーマット
東京オートサロン2019会場よりclicccar読者の皆様へSPL.プレゼント、頂きました~!!
現役女子高生ユーチューバー「椿 明来」ちゃんが東京ミートサロンを美味しくゆるレポ。「肉ニクうまうま~!」
ユーチューバー「椿 明来」ちゃんが東京オートサロン2019会場でゆるゆるなレポートをしてみた!「コレって背骨みたい~」←クランクシャフトです…
「出る」から「観る」へ。元・BREEZEの森脇亜紗紀さんが観た、東京オートサロン【東京オートサロン2019】
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事