自動運転の「レベル4」に相当する完全自動駐車「バレーパーキングシステム」とは?

2018年11月13日から15日までお台場のデックス東京ビーチ駐車場において、日本自動車研究所(JARI)による自動バレーパーキング機能実証実験が公開されました。

初日の13日はプレス向けの公開日で、経済産業省や国土交通省の担当者をはじめ、日本パーキングビジネス協会やJARIの担当者、自動車メーカー、サプライヤーの広報担当者なども出席。2020年度からの一部実用化、2021年度以降の本格的な導入に向けて技術的にどこまで進んでいるのか、国産標準化の戦略なども紹介されました。

『自動運転』の最新記事

「MaaS」連携で、いすゞ・スズキ・SUBARU・ダイハツ・マツダがトヨタ・ソフトバンク陣営に加わる
需要の先に新たな可能性を見つける。人とくるまのテクノロジー展で分かった「ジェイテクト」の先進性(PR)
自動運転テクノロジーの鍵を握るエヌビディアCEOが日本で貴重な基調講演を予告
完全自動運転車の公道走行、GMが2019年までに実現へ
GM、フォード、テスラが「自動運転機能」活用で新事業への進出を計画か?
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事