フォルクスワーゲンがオリジナルのアウトドアアイテムを公式オンラインストアで販売開始

フォルクスワーゲンには、SUVのティグアンをはじめ、ゴルフやパサートのヴァリアント、パサートオールトラックなど、アウトドアが似合うモデルがいくつもあります。フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、アウトドアに関連したオリジナルグッズをフォルクスワーゲンオリジナルグッズ公式オンラインストア「Volkswagen E-SHOP」において、11月12日(月)から発売すると発表しました。

なお、11月11日(日)にお台場レインボータウンにて開催される国内最大級のクラシックフォルクスワーゲンカスタマーイベント「12th Street VWs Jamboree」の会場内では先行販売も行われます。

今回発売されるアイテムは3つ。「L.L.Bean x Volkswagen」オリジナルトートバッグは、フォルクスワーゲンタイプ2の刺繍が施されたオリジナルトートバッグ。刺繍のデザインは、点描画家のbananayamamoto氏がこのコラボレーションのために書き下ろしたものだそう。カラーはレガッタブルーの1色で、散らかりがちな小物アイテムの収納バッグとしても活躍できるアイテムです。容量は34Lで、価格は12,960円(税込み)。

「GRIP SWANY x Volkswagen」オリジナルエプロンは、キャンプの調理時に役に立つオリジナルエプロン。カラーは赤と青の2色が用意されています。胸元には、フォルクスワーゲンのマークが入り、大きなポケットは貴重品など常に身近に持っていたいものを収納できるアイテム。サイズはフリーで、価格は5,400円(税込み)。

「Klean Kanteen x Volkswagen」オリジナルウォーターボトルは、フォルクスワーゲンタイプ2がデザインされ、こちらのデザインも点描画家であるbananayamamoto氏によるもの。

このコラボレーションのために書き下ろされ、カラーは、赤1色。保温・保冷が可能なダブルウォールの真空断熱構造ボトルは、耐久性に優れキャンプだけでなく日常での持ち歩きにも便利。容量は473mlで、価格は5,400円(税込み)です。

(塚田勝弘)

【関連リンク】

公式オンラインストア「Volkswagen E-SHOP」
https://www.volkswagendesign.com/

『フォルクスワーゲン』の最新記事

フォルクスワーゲンがEV用バッテリー量産に向けて企業連合「EBU」を設立
独・フォルクスワーゲンが2030年に約4割をEV化する方針を表明
67年前に日本に初上陸したVW Type-1 ビートルと記念撮影できる! カメラ見本市CP+で展示中
【フォルクスワーゲン・ポロTSI R-Line試乗】エコでパワフルなエンジンを積んだ本命グレード「TSI R-Line」の実力は?
フォルクスワーゲン グループ ジャパンがワーゲンバスを貸し出す「バスカスフェス」プログラムを開始

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事