きっかけがネットなら購入もネットで!? 個人売買サイトでスバルR2を買いました【Let’s Enjoy ”軽道楽”・その2】

ネットがきっかけで志した「Let’s Enjoy “軽道楽”」。愛車として狙いを定めたクルマは「スバルR2 R・5MT・FF仕様」です。

ちなみにDOHCと5MTの組合せは、前期のAとB型しかありません。そのためR2を中古車情報サイトで検索しても、全国約500台の中に数えるほどしか出てきません。もちろん品質的には「低走行・修復歴無し・整備記録簿付・禁煙車・ワンオーナー」が望ましい訳ですが、程度と価格の折り合いを考えて「10万km未満・整備記録簿付・禁煙車」を条件としました。

でも実を言うと、最初は「クルマは店で確かめて買うもの」という固定観念を払拭できず、店舗販売のクルマを探しておりました。中古車情報サイトで探すとちょうど1台、隣県の大手中古車センターで5MTのR2 Rを発見!

早速商談しに行くと、凹みは板金修理で直し、車検2年付で約28万円とのこと。低価格車のため故障保証は付かないものの、納車も希望日でOKだったので購入することにしました。

ところがいざ書類を揃えた契約当日になって納期が遅れそうとのこと。さらに他にも残念なすれ違いが重なったためにご縁が感じられなくなり、契約を控えることにしました。

ただこのアクシデントのおかげで開き直るというか、固定観念の殻を突き破ることができました。「店舗でもトラブルはあるし、低価格車には故障保証も付かない。ならばネットのオークションや個人売買でもリスクは変わらないし、むしろ安く手に入るでは?」と。

そして今回は、店舗以外の方法で購入しようと決めたのです。

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事