ポルシェ・ジャパンが70周年記念イベントを6月2日から開催。「ミッションE」の発表で電動化にも意欲

ポルシェが1948年の「356 ロードスター」誕生から70周年を迎えるにあたり、ポルシェ・ジャパンの正規販売店において「ポルシェ70周年アニバーサリーフェア」が4日間(6/2‐3、6/9‐10)に渡って開催されます。

また6月16日(土)・17日(日)には、富士スピードウェイで様々なポルシェが一斉にサーキットを走るパレードや、特別なレースを観戦できる「Porsche Experience Day 2018」の開催を予定(800‐18:00)。

70周年を記念して先頃行なわれた記者会見では、ポルシェ・ジャパンの七五三木敏幸社長が日本でのポルシェ車のリセールバリューの高さについて触れるとともに、4人乗りの自社初となるピュアEV「Mission E」を2020年に日本で発売することを明かしました。

ポルシェは2025年までにラインナップの半数となる50%を電動化するという目標に掲げており、「Mission E」はその大きな目玉となります。欧州では2019年後半に発売を予定。

満充電時の最大航続距離は500km以上、600psに及ぶシステム出力により、0-100km/h加速を3.5秒未満でこなすハイパフォーマンスモデルで、800Vによる高速充電の場合、僅か15分間の充電で400kmの走行が可能。

今年70周年を迎えたポルシェですが、電動化についても意欲を見せており、日本市場へのPRについても余念が無いようです。

Avanti Yasunori・画像:Porsche)

【関連記事】

EV時代のポルシェ・911? 「Mission E」の先行受注がスタート
https://clicccar.com/2018/04/28/584257/

フォーミュラEがEV開発の「走る実験室」に? ポルシェなど各社が参戦を発表
https://clicccar.com/2018/04/17/579917/

【関連リンク】

ポルシェ70周年特別サイト
http://www.porsche.co.jp/pip/porsche70/#/boards/porsche70

Porsche Experience Day 2018
http://www.porsche.co.jp/experience_day2018/

ポルシェ・ジャパン公式サイト
https://www.porsche.com/japan/jp/

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事