紅葉の中を超小型EV「ハーモ」でドライブできるイベントが愛知県で開催中

愛知県豊田市の自然豊かな環境の中で、「食」や「工芸」などの知恵と文化を体験を通して伝える施設「稲武どんぐり工房」。

同工房では11月25日までの間、トヨタ自動車の超小型EV「ハーモ」を使った紅葉の中を巡る試乗会を開催しています。(運転免許証が必要)

どんぐり工房の建物は稲武地区大野瀬町に残っていた明治12年建築の民家を移築したもので、工芸体験等ができる施設。工芸関連ではストラップ作り、絵付け体験、ウグイス笛作りなど、食関連では五平餅作りやうどん作り、石窯ピザ作りなど様々な体験が可能になっています。

この機会に、紅葉の季節を迎えた山里の自然や歴史有る町並みを、超小型EV「ハーモ」に乗ってドライブしてみては如何でしょうか。

受付時間 9時~16時(木曜日:休)
受付場所 豊田市武節町針原15 道の駅どんぐりの里
どんぐり工房(0565-83-3838)

利用料金
・90分コース 1,500円
・60分コース 1,000円
・30分コース  500円

Avanti Yasunori

【関連リンク】

いなぶ観光協会 どんぐり工房
http://www.inabu-kankou.com/don_howto.html

TOYOTA Ha:mo(ハーモ)
http://www.toyota.co.jp/jpn/hamo/

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事