ポルシェ・ケイマンにレーサー「RSR」の噂!

ポルシェのコンパクト・クーペ「ケイマン」に新型レーサー「RSR」が投入される可能性があることが分かりました。

それに伴い、「Arian Design Evoスタジオ」では予想CGを製作、ウェブサイトで公開しました。描かれたCGではより広いフェンダー、巨大なリアウィングとリアディフューザー、スリムライン・ウィングミラーなど、「911RSR」から多くを継承しています。室内インテリアは排除され、フルロールケージ、ハーネスなどが装備されます。

エクステリアでは、特大のカーボンセラミックブレーキを持つセンターロックアロイホイールを装着、ボディは鮮やかな青と緑のレーシングカラーが特徴です。

現在、「911」のみに設定されている「RSR」はそのデザインを維持しつつ、ボディ構造からエンジンをゼロから設計。エンジンをミッドシップにマウントし、GTのトップモデルとして大きな進化を遂げたモデルです。

(APOLLO)

この記事の著者

APOLLO

APOLLO 近影
アポロニュースサービス代表取締役。1965年東京生まれ・世田谷区在住。通信社を経て1996年に独立、レンタルポジ&ニュース配信会社アポロニュースサービスを設立した後、2016年にはカーメディア「Spyder7」編集長に兼任、多数のメディアへ新車スパイショット配信も手掛けております。通信社入社と同時に新車スクープに関わり、これまで35年間、新型モデル開発を追い続け、現在は新車スクープ原稿を年間800本以上執筆、日本で一番新車スクープ記事を書く男としてギネス申請中!?