【新車】レーシングモデル直系のキャデラック「ATS-V VECTOR BLUE SPECIAL」が5台限定でデビュー

キャデラックのDセグメントモデル「ATS」は、ドイツプレミアム御三家に対抗すべく送り出したモデルといえますが、日本での遭遇率はメルセデス・ベンツCクラス、BMW3シリーズ、アウディA4と比べても当然低くなります。それでも彫刻的なエクステリアに遭遇するとハッとさせられる存在感の高さを感じさせます。

このクラスに欠かせないのが、スポーティグレードの存在。ATS-Vは、BMW M4やメルセデス・ベンツC63 AMGあたりがライバルといえそう。

そのATS-Vに、わずか5台という限定車の「ATS-V VECTOR BLUE SPECIAL」が加わります。日本初上陸になるブルーのボディカラーとスパルタンな足まわりが特徴で、3月3日から販売を開始します。