【新車】ホンダN-BOXをVTECマシンらしくスポーティに仕上げる「無限」パーツ

ホンダのワークスブランド「無限」が新型N-BOXのカスタマイズアイテムを開発しました。新型にフルモデルチェンジしても、標準車とカスタムの二本立てのラインナップとしているN-BOXですから、無限のアイテムのそれぞれに適応したものとなっています。

まず、カスタムにはフロントグリルガーニッシュ、フロント/サイド/リヤのアンダースポイラー、標準テールゲートに被せるスタイルのアッパーウイングといったアピアランスチューンを用意。そのスタイルにベストマッチする新作ホイール「MDY」を用意しました。

無限の定番アイテムとなっている換気効果のある「ベンチレーテッドバイザー」やロゴ入りのスポーツマットといったパーツも、もちろん設定されています。

じつはサイドスポイラーは、ベンチレーテッドバイザーとの同時装着で、より際立つような造形となっているというのも、無限ファンなら覚えておきたいポイント。リヤのアンダースポイラーは、いかにも無限らしいモータースポーツを思い出させる意匠です。

『ホンダN-BOX』の最新記事

【新車試乗 ホンダN-BOX】先進安全装置を全車に標準としたがその評価は?
【新車試乗 ホンダN-BOX】軽自動車の歴史を変える総合性能の高さ! 選ぶならどのモデル?
【新車試乗 ホンダN-BOX】軽自動車初の電動ウェイストゲートを取り入れたターボエンジンとは?
変わってないようで変わっている。N-BOXは『新型』を選びたくなるワケとは?
新型ホンダ「N-BOX」の先進安全運転支援システム「Honda SENSING」には2つの機能がプラス!

この記事もよく読まれています


あなたにおすすめの記事