バイク×ドラマー!ロックとバイクが生きがいのロックンロールバイクライフがカッコいい

バイクにライフスタイルに取り入れてカッコよく乗れないものか、悩んだことはないですか??

バイクでカッコよく、ライフスタイルとして取り込んでいるバイカーを紹介していくこの企画、今までMotoBeでは登場する人物も「若者」だけでしたが、この企画では年齢限らずライフスタイルの一つとしてかっこ良くバイクに乗っている方を紹介していきます。

紹介していく方たちの生き方やバイクへの考えは若者の僕らの参考にもなるし、心に響くはず。今回は酒とロックとバイクに人生を捧げるドラマーに話を聞いてみました!

様々なバンドでドラマーとして活躍し、同じ情熱でバイクを愛する重田孝史さん。ヒゲモジャモジャの長髪で一見怪しい人物に見えますが、心の優しいオトコでございました!

これまでにアメリカンやオフロードバイクを乗り継ぎ、現在の愛車「GPZ900R」に行き着いたんだとか。

実はこの GPZ900Rは3代目で、これまでのバイクはエンジンがぶっ壊れるまで乗りつぶし、自ら足回りやエンジンなどを換装して好みの仕様に合わせていたんだそう。自分で思い通りに直せて自由に走らせれるって、バイク乗りとしては背中を追いかけたくなるバイカーですね!

この記事もよく読まれています


あなたにおすすめの記事