2.0Lディーゼルターボを搭載する限定車「DS4 PERFORMANCE Line」が355万円で登場!

「DS Automobiles」のCセグメントモデル「DS4」。ベーシックなDS4のほか、SUVテイストが与えられたDS4クロスバックが設定されていますが、今回はDS4がベース。20台限定の「DS4 PERFORMANCE Line」が設定され、4月4日に価格が発表されました。

「DS4 PERFORMANCE Line」に搭載されるのは最高出力180ps、最大トルク400Nmに達する2.0Lの「BlueHDiクリーンターボディーゼル」で、アイシンAW製の6速AT「EAT」との組み合わせ。

外観は、18インチの大径ブラック・アルミホイールを含めてダーク系でコーディネイトされていて、ドアミラーやリヤスポイラーにスポーティさを演出する3色のラインがあしらわれています。

インテリアも赤いステッチを随所に配するなど、エレガントかつスポーティなルックスが特徴。「DS4 PERFORMANCE Line BlueHDi」の価格は355万円(5万9400円のメタリックペイントオプション含む)です。

(塚田勝弘)

この記事の著者

塚田勝弘

塚田勝弘 近影
1997年3月 ステーションワゴン誌『アクティブビークル』、ミニバン専門誌『ミニバンFREX』の各編集部で編集に携わる。主にワゴン、ミニバン、SUVなどの新車記事を担当。2003年1月『ゲットナビ』編集部の乗り物記事担当。クルマ、カー用品、自転車などを担当。2005年4月独立し、フリーライター、エディターとして活動中。一般誌、自動車誌、WEB媒体などでミニバン、SUVの新車記事、ミニバンやSUVを使った「楽しみ方の提案」などの取材、執筆、編集を行っている。