スバル・クロスオーバー7が一部改良、アクティブな家族に最適な特別仕様車「X-BREAK」を設定

ステーションワゴン派生型で貴重な3列7人乗りのスバル「CROSSOVER7(クロスオーバー7)」。2.0Lの水平対向エンジンにCVTのリニアトロニック、AWDという組み合わせで、ファミリーに対応する多人数乗車とワゴン譲りの高い積載性が魅力です。

 

そのクロスオーバー7が、3月13日に一部改良を受け、同時に特別仕様車の「X-BREAK」が設定されました。発売開始は4月3日です。

この記事もよく読まれています


あなたにおすすめの記事