2016年の軽自動車ナンバーワンはホンダN-BOX!! ホンダ最速で100万台を突破

ホンダの軽自動車を再生させるという期待を背負い、投入されたNシリーズ。2011年12月に発売されたホンダN-BOXは、Nシリーズ第一弾にして最大のヒット作になっています。そのN-BOXシリーズが2015年に続き、2016年も軽自動車ナンバーワンに輝きました。

4170111a_001h

N-BOXシリーズの大成功は、まず、分かりやすいボクシーなスタイルと広い室内を両立している点でしょう。N-BOXのヒットを見るにつけ初代スズキ・ワゴンRのサクセスストーリーを思い起こさせます。

この記事の著者

塚田勝弘

塚田勝弘 近影
1997年3月 ステーションワゴン誌『アクティブビークル』、ミニバン専門誌『ミニバンFREX』の各編集部で編集に携わる。主にワゴン、ミニバン、SUVなどの新車記事を担当。2003年1月『ゲットナビ』編集部の乗り物記事担当。クルマ、カー用品、自転車などを担当。2005年4月独立し、フリーライター、エディターとして活動中。一般誌、自動車誌、WEB媒体などでミニバン、SUVの新車記事、ミニバンやSUVを使った「楽しみ方の提案」などの取材、執筆、編集を行っている。