ダイハツ・ムーヴ・キャンバスは、内装にも細やかな工夫あり!!

現行ムーヴ以降のダイハツ車(とくに軽自動車)は、近年少し失われていた感のある内装のクオリティを再び引き上げ、スズキやホンダ、日産・三菱連合と比べてもアドバンテージといえるレベルに達している印象を受けます。

20160926DaihatsuCanbus043

ムーヴ・キャンバスも例に漏れず、軽自動車トップクラスといえる上質感のあるインパネを採用。プラスチック・パネルの梨地のシボも上質感があるうえに、ダッシュボード上辺は革系の素材にシボ加工が施されるという凝った仕上がりになっています。

20160926DaihatsuCanbus053


あなたにおすすめの記事

この記事もよく読まれています