即日完売!? 新型ルノー・トゥインゴの169万円デビュー限定車、人気の秘密は!?

新型ルノー トゥインゴの概要はこちらでもご紹介しました。7月13日に日本でも発表され、予約注文は発表日翌日の7月14日からとアナウンスされていますが、169万円の限定車トゥインゴ サンクSは、同モデルのみMT(導入時点)であり、50台限定ということもあって、広報の方によると14日時点ですでに完売しているかも、とのこと。

Renault_TWINGO_03

いまでこそカングーに根強いファンがつきましたが、ルノーといえばコンパクトカーやスポーツカーを思い浮かべる人も多いでしょう。1961年登場のルノー 4(キャトル)、1972年登場のルノー 5(サンク)などFFのコンパクトカーだけでなく、戦後直後に生まれたあの4CVはRRでしたが、小粋なFFコンパクトを多く世に送り出し、愛らしい顔つきで登場した初代トゥインゴは、93年から欧州を皮切りに発売されています。

2代目のトゥインゴ2(2=ローマ数字)では、RS(ルノー スポール)やゴルディーニ仕様も記憶に新しいところ。