ポルシェ911GT3改良型、ニュル高速テストを開始!

ポルシェは、2015年のフランクフルトモータショーで『911』フェイスリフトモデルを公開しましたが、そのハイスペックモデルとなる「911 GT3」の改良型がニュルブルクリンク北コースで高速テストを開始した模様をキャッチしました。

Spy-Shots of Cars This image has been optimized for a calibrated screen with a Gamma of 2.2 and a colour temperature of 6500°K

カモフラージュされたフロントマスク、リアバンパー、ホイール、固定式リアウィングは全て新デザインが採用される見と思われます。

パワートレインは、最高馬力475psを発揮する3.8リットル自然吸気水平対向6気筒エンジンを搭載し、6速MTも選べるといいます。

Spy-Shots of Cars This image has been optimized for a calibrated screen with a Gamma of 2.2 and a colour temperature of 6500°K

室内では、7インチディスプレイを装備、スマートフォン連携し、最新の「ポルシェ・コミュニケーション・インフォテインメント・システム」が利用可能になります。

ワールドプレミアは2016年夏から秋頃になるようです。

(APOLLO)

この記事の著者

APOLLO

APOLLO 近影
アポロニュースサービス代表取締役。1965年東京生まれ・世田谷区在住。通信社を経て1996年に独立、レンタルポジ&ニュース配信会社アポロニュースサービスを設立した後、2016年にはカーメディア「Spyder7」編集長に兼任、多数のメディアへ新車スパイショット配信も手掛けております。通信社入社と同時に新車スクープに関わり、これまで35年間、新型モデル開発を追い続け、現在は新車スクープ原稿を年間800本以上執筆、日本で一番新車スクープ記事を書く男としてギネス申請中!?