新パワートレーンや走破性を高める専用装備まで用意されたプジョー「2008 CROSSCITY (クロスシティ)」

ジュネーブモーターショーでビッグマイナーチェンジ版が披露された、コンパクトSUVのプジョー2008。

3月7日から発売された特別仕様車の「2008 CROSSCITY (クロスシティ)」は、新パワートレーンや走破性を高める機能など、内・外装に魅力的な専用装備が用意されています。

160307_2008_CROSSCITY_Exterior1

まず、エクステリアでは、ボディサイドステッカー、ブラックドアミラー、新17インチツートーンブラックアロイホールを装備。インテリアには、グリーンステッチ入り専用ファブリックシート&レザーステアリングを採用することでスマートな仕上がりになっています。


この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事