アグレッシブなデザインと質感を向上させた内・外装に注目 ─ 三菱「ミラージュ」画像ギャラリー 

2012年8月に先進国の環境対応車、新興国のエントリーカーとして登場した三菱自動車のミラージュ。コルトのバトンを継いできましたが、コルトは内・外装の質感を高めたモデルで、先進国の目の肥えたお客さんも満足させるハイクオリティも魅力でした。

MIRAGE_18

コルトのオーナーからは、ミラージュだと質感がもの足らないなどの声もあったそうで、今回のマイナーチェンジではフェイスリフトで存在感を高めるだけでなく、上質な15インチアルミホイールの採用やインパネの加飾などにより内・外装ともに質感向上が図られています。