【デトロイトショー2016】ホンダのV6ピックアップ「リッジライン」が世界初公開!

2016年1月11日に開幕した北米国際自動車ショー、通称デトロイトショーにおいて、ホンダはアメリカで人気の4ドアピックアップ「リッジライン」の2代目モデルを世界初公開しました。

2017_Honda_Ridgeline_Press_Conference_at_the_2016_North_American_International_Auto_Show___6

2016年前半に発売予定という2代目リッジラインは、新世代のホンダらしいフロント周りの意匠に初代からの特徴といえる縦横に開閉可能なテールゲートを備えたピックアップ。3.5リッターV6直噴エンジンをフロントに横置きし、6速ATを介してi-VTM4というシステムで四輪を駆動します。

北米市場をターゲットに開発された2代目リッジラインは、もちろんアメリカ・アラバマの工場で生産されるということです。

(山本晋也)


この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事