【東京モーターショー15】新型ルノー・トゥインゴは来年春に日本発売

ルノー・ブースの目玉は、なんといっても日本初披露のトゥインゴでしょう。プレスデーはトゥインゴのみ展示するという注力ぶりです。

新型トゥインゴは、1992 年に登場した初代トゥインゴの特徴だった「革新性」を甦らせるという目標を掲げ、次世代のトゥインゴとして生まれ変わっています。

Renault_02

見るからに遊び心のあるデザインですが、「Play」をコンセプトとした同車は、見た目だけでなく小さなボディで取り回ししやすく、さらにリヤにエンジンを積むことで小回り性能を確保しています。

この記事の著者

塚田勝弘

塚田勝弘 近影
1997年3月 ステーションワゴン誌『アクティブビークル』、ミニバン専門誌『ミニバンFREX』の各編集部で編集に携わる。主にワゴン、ミニバン、SUVなどの新車記事を担当。2003年1月『ゲットナビ』編集部の乗り物記事担当。クルマ、カー用品、自転車などを担当。2005年4月独立し、フリーライター、エディターとして活動中。一般誌、自動車誌、WEB媒体などでミニバン、SUVの新車記事、ミニバンやSUVを使った「楽しみ方の提案」などの取材、執筆、編集を行っている。