三菱レイヨンがドイツに炭素繊維中間基材の生産工場を新設へ

三菱レイヨンは、SMC(Sheet Molding Compound)と呼ばれる炭素繊維中間基材の生産工場をドイツ国バイエルン州に新設することを発表しました。

P90080221_540x130
(出典:BMW)

ヨーロッパでは、近年BMWが「i8」「i3」で炭素繊維強化プラスチック(CFRP)を車体に採用し、話題になりました。BMWi8・i3の場合は、電気自動車用のバッテリーでかさむ車重を、CFRPで軽量化する狙いがあると思われます。

20110907
(出典:トヨタ)

一方、日本ではトヨタが「レクサスLFA」でCFRP製の車体を採用して話題になりました。LFAの場合はスーパースポーツ車としての性能を追求するためにCFRPが使用されました。


この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事